もっと、茨城マイラブ♪

頑張っぺ茨城!!くたばれコロナウィルス!!

月別アーカイブ  [ 2020年03月 ] 

≪ 前月 |  2020年03月  | 翌月 ≫

平和通りの桜2020

今度は徒歩での桜散策です
観たところ、ほぼ満開でしょうか。。。
DSCN0086_20200330211407300.jpg

DSCN0085_202003302114068ee.jpg

DSCN0077_202003302114047e5.jpg
桜を観に来たであろう人達の車が、駐車スペースが空くのを待っていた様子。
入口で渋滞
考えることは誰も同じ。

午前中に比べ風が強くなってきた模様ですが、歩道橋からも撮ってみました。
DSCN0072_202003302114033ec.jpg

DSCN0069_20200330213138510.jpg
↓”晴天”モードでもう一枚
DSCN0071_202003302149042b8.jpg
冷たくて強い風に煽られ寒いのをこらえて頑張って撮影( ̄▽ ̄)

歩道橋を降り国道6号に向かって数百メートル歩き、適当なところでUターンすることにしました。
DSCN0057_20200330214427633.jpg

DSCN0058_202003302144297d2.jpg
いつもなら日立風流物のお披露目が行われていたはずの場所は、ここから少し国道6号寄りの方です。
桜開花時期の平和通りがこのように静かなのは東日本大震災が発生した年以来です。

DSCN0062_20200330214430c73.jpg
ミラーに怪しい人が(笑)

DSCN0081_20200330214431313.jpg
なんとなく、日立電鉄バスを入れてみました

DSCN0079_20200330215834ff0.jpg
おまつりこそ中止ですが、今年も日立平和通りの満開の桜を観に来れて良かったです


本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



 [ 2020/03/30 22:03 ]  日立市 | TB(-) | CM(-)

信号待ちの合間に~日立駅前平和通りの桜

東京都内での新型コロナウィルス感染者の数が増大していることにより、外出自粛要請が都知事より発表されました。
その上さらに土日は天候も悪く、特に日曜日は季節外れの雪が降るありさま
今週もまた、騒がしい1週間となりました。

そんな中、茨城県では約8割の有名桜スポットの桜が満開を迎えました
今年は春恒例の「日立さくらまつり」が中止となり、平和通りの桜も満開になったものの静かな雰囲気となってるようです
ちなみにライトアップも行われません
でもせっかく咲いた、平和通りの桜を一目みようと訪れた人も少なくありませんでした。
勿論、私もその一人
DSCN0042_202003292309583e2.jpg
丁度、赤信号で停車したのを良いことにまず一枚

思った通り満開です
DSCN0043_20200329230959bc4.jpg

DSCN0044_2020032923100008e.jpg
空が晴れてたら良かったのに
この後もタイミングよく赤信号で停車しましたので、駅前まで行くまでにこれを数回繰り返しました(笑)
DSCN0045.jpg

DSCN0047_20200329231003c04.jpg

サイドミラー越しに1枚
DSCN0049_202003292316097e9.jpg
それにしてもかなりの交通量です
平和通り内、車道と歩道の間に車の駐車スペースがありましたがさすがに満車でした。
有料になってしまいますが予定通り、シビックセンター駐車場へ。

地下駐車場から上がり、シビックセンターロビーにやってくると閑散とした雰囲気でびっくり
売店もカフェも閉店、天空劇場も科学館も現在休館中です。
コンサートフロアへ向かう階段も封鎖されていました
全ては憎きコロナウィルスのせい
通常、入口付近に展示されている日立風流物がロビー中央に展示されていました。
しかも、なんだか素敵な装飾が施されて
DSCN0050_20200329231611229.jpg
白い綿帽子被った花嫁さんみたいに見える
桜をイメージした手作りの花に飾られています。
DSCN0051_202003292316127dc.jpg

台原中学校美術部の生徒さん達が作った、桜のつるし飾りなんだそうです。
DSCN0052.jpg

コロナウィルスさえ暴れなければ、今年も桜の中こうしてお披露目されるはずでした。
さくらまつり中止により、日立風流物の姿は今年は見られない代わりにせめて、という思いで作られたのでしょうか。。。
DSCN0053_202003292316150bb.jpg

DSCN0054.jpg
来年こそはきっと。。。。!

DSCN0055.jpg

新型コロナウィルス感染者情報によりますと、東京都で本日68名の感染者が確認されたとか。
今のところ茨城県の県北地域は感染者情報がありませんが油断はできませんね
悪魔のような新型コロナウィルスが、1日も早く終息しますように。。。

さあ、今度は歩いて平和通りの桜を散策します!
ではまた

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2020/03/29 23:26 ]  日立市 | TB(-) | CM(-)

千波湖の夜桜と夜の偕楽園

今年は全体的に桜の開花が早く、ここ数日の強風の影響で既に散り始めているところさえ
新型コロナウィルスで騒いでいるうちに、いつの間にか春が来てあっという間に駆け足で過ぎ去っていくような気がします。

水戸市にある千波湖畔の桜も満開
金曜日、仕事の帰りに寄り道してきました。
DSCN9979_202003282350541ce.jpg
好文カフェ前展望デッキより

訪れたのは初めてではありませんが、何度見ても灯りに照らされた夜の千波湖畔の桜はとても幻想的
NHKのローカルニュースで映像が流れるたびに居てもたってもいられなくなり、今年も観に来ました。
DSCN9935_202003282323181cf.jpg

DSCN9936.jpg

DSCN9937_20200328232321436.jpg

DSCN9939_20200328232322038.jpg

場所によって違う色のスポットライトが照らされ、いろいろな桜の色が楽しめるようになっています。
同じ品種の桜だと思いますが、演出次第でいろいろな写真が撮れますね
DSCN9942.jpg

DSCN9943.jpg

偕楽園の方にも足を伸ばしてみることにしました。
梅の開花は、ほぼ終了。桜にバトンを渡し終えています。それでもまだライトアップがかすかに残っていました。
風にあおられそうになりつつも頑張って撮った写真。
下に常磐線の線路が見えます。
DSCN9960_20200328232642265.jpg
千波湖と偕楽園を繋ぐ高架橋道。強風時にここを通るのは正直怖い
ましてや暗闇だから怖さが増します。

さあ、やってきました。
偕楽園を囲む塀がライトアップされて素敵な感じになっていました
DSCN9950_2020032823264149c.jpg
夜の入場もお金(300円)とられるのかなあ。。。
と思っていましたが入場チケット券売機はシャッターが閉まり、東門も開放。
入場チケットを確認する係の人もいません。
夜は無料になるようです。

で、中に入ると公園内は真っ暗
控えめにライトアップされている好文亭が幻想的、というよりも妖しい感じ。
DSCN9953_20200328234215ab4.jpg
水戸の梅まつりも明日で終了。入園が有料となって初めての梅まつりでしたが、今年はコロナ騒ぎで中盤以降はイベントも中止。夜梅祭も行われず梅大使や水戸黄門御一行のお迎えもなく、水戸市にとっては大きな痛手となってしまいました
来年こそは・・・誰もが思う願い!
DSCN9958_20200328234217b64.jpg
あまりの強風と、暗闇で怖くなってきましたのでこれで偕楽園を退散しました。

再び千波湖に戻ってきました。
DSCN9983_20200328232324b5a.jpg
このまま帰るのはちょっと名残惜しいので、帰宅する前に今一度湖畔の桜を撮影していきます。

※同じ画像データを重複投稿してしまった為、3/29に以下3枚の投稿画像を差し替えました。
大変失礼いたしました!

DSCN9970_2020032823504903d.jpg


DSCN9978_20200328235052b89.jpg

DSCN9982_20200328235707d97.jpg
来年もまた、逢いに来るからね(^-^)/千波湖の桜達!
やっぱり、観に来て良かった!

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2020/03/28 23:59 ]  水戸市 | TB(-) | CM(-)

中の島公園

橋を渡り終え,公園内に入ってまず一番最初に目に留まったのが、この”棒出しの石”でした。
DSCN9831_2020032721465872f.jpg

”棒出し”とは何ぞや?と思い見てみると、権現堂川と逆川から江戸川に分かれる流頭部に川の両岸から丸太棒を数千本打って川幅を縮めることにより別な川から流れてくる洪水を入りにくくした設備だそうです。
DSCN9832.jpg
”棒出し”を帰宅後調べたところ、ウィキペディアでは「現在の埼玉県幸手市大字西関宿および千葉県野田市関宿江戸町に所在した水利施設」と書かれているところから、ここの地域独特の治水設備だったと見られます
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%92%E5%87%BA%E3%81%97

はじめは丸太棒が使用されていましたは後、明治8年、17年にに玉石積みに改築されその後洪水による決壊により角石積みが導入、明治31年にはセメント仕様の角石積に改良されました。
そして、明治43年の利根川・江戸川にとっては決して忘れられない歴史・・・
DSCN9842_20200327230644302.jpg
利根川の大洪水です。そしてそれを契機に大改修工事が行われました。
(余談ですが、現在の取手市小堀地区が締め出された格好で利根川の向こう岸に分かれて存在している理由もこれだったと記憶しています。)
江戸川の流頭部が約1kn上流に付け替えられ、権現堂側は締め切られた格好で分離。
DSCN9837_20200327225032a8a.jpg
昭和2年に関宿水閘門が建設され、棒出しの役目も終了。
昭和4年に撤去されたということです
その後、棒出しは対岸の関宿城博物館をはじめ江戸川中之島公園と五霞町の善照寺鐘付堂や旧関宿小学校の石垣に使用され、川の歴史を秘めたまま”第二の人生”を送っているのです
DSCN9836_2020032722503190e.jpg
関宿城博物館再び!
向こうまで徒歩で移動できる遊歩道があるようです。
いつか歩いて向こう岸まで行ってみます。逆ルートもいいね♪

お勉強タイムはここまで(笑)
公園内を散策してみます。
訪れた3月20日、公園内の開花がまだ始まったばかりでした。
DSCN9843.jpg

DSCN9848_202003272302183f3.jpg
今週は暖かい日が続いたから、もう満開を迎えたことでしょう。

こちらは、花桃(?)ですかねえ
DSCN9838_20200327225034e62.jpg

DSCN9839_20200327225035202.jpg

DSCN9840_20200327225037c00.jpg

DSCN9841.jpg

大コブシの木を探そうと公園内を歩いていると、これまた昔の歴史資料発見
DSCN9851_20200327230221d6f.jpg
かつての江戸川橋梁を復元したものだそうです。
DSCN9850_2020032723021986b.jpg

あ、あれか・・・?
DSCN9853_20200327230222026.jpg

DSCN9854_2020032723022487f.jpg
確かに老朽化・枯死が進んでいました
想像以上に可哀想な現状となっています。
でも・・・
DSCN9856_202003272316087f7.jpg

DSCN9857_20200327231609107.jpg

なんと!こんなになっても白いコブシの花を咲かせています。
老体に鞭打って。。。素敵
DSCN9858_20200327231610013.jpg
数こそ、全盛期には到底及ばないですが命の息吹は確かに聞こえる。。。
頑張って・・・
DSCN9859_20200327231612967.jpg
今日あたりはもっと開花が進んでいるのかもしれません。
かつて「利根川百景」にも選定されている中の島公園のシンボルツリー、大コブシは今では過去画像や動画でしかその雄姿を見ることができません。
”老いてもなお、花咲かせる”姿に拍手です

五霞町のHPで在りし日の大コブシの映像が観られますので参考までに。
中の島公園の大こぶし(過去動画、五霞町HP内)

様々な歴史が詰まった、茨城県最西端の町・五霞町。
町のことを知ることにより、遠い距離が近くなった気がしました。
DSCN9864_20200327231613443.jpg

また来よう!
でも願わくば、次来られる時は強風じゃない時がイイナ(笑)


本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村


 [ 2020/03/27 22:11 ]  五霞町 | TB(-) | CM(-)

菜の花の土手を歩いて

五霞町はなかなか来れない町ですから。。。
せっかくですので町内を少しだけ観光してみようと思い、道の駅ごかを出発。
以前、入浴施設のある福祉センターひばりの里には訪れたことがありますが、今回はさらにそこから先へ進み利根川の土手のほうへ。
目的は大きなコブシの木や関宿水閘門がある中の島公園。
ですが、公園までのルートが分からずしかも工事中で迂回路となっていました。車で入っていけるのは利根川レクリェーション公園前まででしたので、公園内の空スペースに愛車を停めスマホの地図アプリを確認。

中の島公園まではこの場所から歩いて約10分。
ちょっと行ってみますか
DSCN9820_20200326214214ae4.jpg
朝から吹いてた強風の勢力は収まらず、川風が特に冷たく感じる中日頃の運動不足解消も兼ねてお散歩タイム
筑波山や圏央道を背景に、菜の花が綺麗

つい数十分前まであの上を走っていたんだよなあ。。。( ̄▽ ̄)
飛ばされるかと思った(笑)
DSCN9821_202003262142150e6.jpg


DSCN9822_2020032621421752e.jpg
まるで菜の花の山。。。

利根川の向こうの景色や右手側の視界に広がる菜の花の土手を堪能しながら歩いているといつの間にか、近づいてきました。
目的の公園に繋がる橋です。
DSCN9823_20200326220317ceb.jpg

DSCN9827_20200326220144012.jpg

工事中ですね
DSCN9824_20200326214218ad0.jpg
洪水被害防止の為、堤防を強化しているのだそうです。
今月いっぱいかかるらしいです
遠くに見えるお城のようなものは関宿城博物館です。
お隣の県・千葉県の野田市になります。
DSCN9825_202003262142201bf.jpg

ではいざ!
DSCN9826_20200326220142297.jpg
強風ですので橋を渡って行くのは結構、スリリング
帽子は飛ばされないように、渡る前にあらかじめ背中に背負っていたリュックの中へ入れておきました。

ざあざあと音を立てて橋の下を流れる江戸川(利根川より分流)の迫力ある音が、よりスリル感を感じさせます
橋の途中まで行くと、水閘門が見えてきました
DSCN9828_20200326221230fe8.jpg
これが噂(?)の関宿水閘門
利根川から江戸川に流れる水の量を調整する為に造られた閘門です。
大正2年に着工、昭和2年に完成しました。
DSCN9829_202003262212326fd.jpg

現在でも数少ない現役の大型水門と船の渡航の為の閘門といて活躍しているというから貴重ですね
DSCN9830.jpg

昔、度重なる利根川の氾濫により洪水に泣かされていたであろうこの地域。
この閘門は利根川改修事業のシンボル的存在であり歴史の証人。
社団法人土木学会より推奨土木遺産として認定を受けています
DSCN9863_20200326221235053.jpg
かけがえのない、五霞町の宝物ではないですか☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

目的の中の島公園にやってきました
この公園には利根川治水に関する歴史の遺構が残されているらしいです。
シンボルの大コブシは今では老朽化が進んでしまっていると聞いていますが、どんな状態なのかとても気になります
コブシの花だけでも見られるかな・・・?

では、続きます
本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

 [ 2020/03/26 22:29 ]  五霞町 | TB(-) | CM(-)

ごかの工場直売スイーツ

古河公方公園(総合公園)へ向かう前に実は寄り道をしたところがありまして。
強風だった先日3月20日、圏央道を走っているところを煽られ怯えつつ五霞ICを下車。
トイレにも行きたかったし不安と恐怖で心身が疲れ、”とにかく、休憩したい”と立ち寄った道の駅ごか
DSCN9817_20200325210234516.jpg
茨城県で9番目、平成17年4月23日にOPENした道の駅です。
平成31年で14周年、もうすぐ15周年目を迎えます
埼玉県・千葉県に挟まれた街だから、出入りする車も多い!
そして土日のイベントが随時、開催されています
道の駅ごか/新着情報

そんな”道の駅ごか”で見つけた、気になるスイーツは。。
DSC_1105_2020032521022701d.jpg
とろーりチーズキャンドルもすごく気になりましたが、これではなくて

あまおうソフト?いやいや残念ながら違いまして

売店で見つけたコレ
DSC_1113_20200325210229b43.jpg
ココナッツラスクと五霞ごかりんとう(極太かりんとう)
かりんとうには町のマスコット、”ごかりん”がいます
DSC_1114_20200325211201e20.jpg
袋を開封した瞬間、甘くて香ばしい黒砂糖の香りが漂ってきました。
で、1本手に取るとこんなに太い
DSC_1130_20200325211204b3a.jpg
通常、市販されているかりんとうのおよそ3倍?
味も半端なく甘くて、1日の疲れがこれ1本でチャラ
チョコレートやこしあんとは違う黒砂糖の甘み。疲れが癒えるというよりも、力が湧く感じ

そしてもう一つ
DSC_1116.jpg
これまでありそうでなかった、ココナッツ味のラスクです
日本ラスクフーズ㈱五霞工場にて製造、販売。
今回はたまたま、ココナッツ味でしたが他にもチョコレートや抹茶、クリームなどその種類もバラエティ豊かです。
工場直送ですからね♪
DSC_1355.jpg
↑以前、別な町でイベントが行われた際出張販売されていたものです。
”五霞ラスク”はこの時初めて知りました。

1口、口に入れた時感じるサクサク感はクセになる。。。
DSC_1117_202003252102324c8.jpg
お口の中でココナッツ味が広がります
おつまみにも良さそう!!
1枚1枚の包装だから、べたつかずに保管しておけますね
お土産にも喜ばれますきっと。

水戸からですと、なかなか気軽に行けるところではありませんがいまだにレストランを利用したことがないので、次回訪れた時には利用してみましょ
お買い物する時は勿論、”五霞ラスク”とかりんとうね
DSC_1118.jpg

◆道の駅ごか|新着情報
http://roadgoka.blog34.fc2.com/

◇日本ラスクフーズ㈱
http://www.japan-rusk.com/jizo.html


「ラーメン一番星」は夜のみの営業(18:00~翌2:00、道の駅が休業の場合は昼間から営業)だけど、なんか気になるぞ
いつか来店・・・・は、難しいかなあ( ̄- ̄;)

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2020/03/25 20:54 ]  五霞町 | TB(-) | CM(-)

古河の七福カレーめんがレトルトパックになって発売中!

古河総合公園(公方公園)の帰りに、道の駅まくらがの里こがに寄り道を。
DSCN9932_20200322204624dd7.jpg

トイレを済ませた後、お買い物(^^)
DSCN9933_20200322204625f74.jpg

地元:古河市のお土産がたくさん並んでいて、ちゃんと特設コーナーも設けられていますので”御当地のものが欲しい!”という方に見つけやすいですね
DSC_1111_20200322210057f5a.jpg

お茶コーナーもありますよ♪猿島茶です
DSC_1112_2020032221005844b.jpg

で、数ある”古河ブランド”の中から私が今回、選んだもの・・・それは
コレ↓
DSC_1121_20200322204620c71.jpg
古河の七福カレーめん
ご当地グルメが、レトルトになって登場していました

古河市の街おこしのひとつとして”食のおもてなし”ということで生まれた”古河七福カレーめん”。
唐辛子取扱高日本一の企業と、商業の街の歴史を担ってきた飲食店とのコラボメニューだそうです。地元で調合されたカレー粉と、「古河七福神巡り」の”七福”から七つの食材を使うことを条件として今、子が市内の数か所の飲食店でバリエーションも豊富に提供されています
DSC_1123_20200322210100ff6.jpg
古河市に訪れなければ味わえないオリジナルメニュー。
それがご家庭でも食べられるようになりました
しかも、手軽なレトルトパックで。

袋のまま熱湯約5~7分温め、開封してあらかじめ茹でて用意しておいたうどんやスパゲティーのかけるだけ。
自宅に居ながらにして”古河七福カレーめん”の出来あがりです
DSC_1125_202003222046220e5.jpg

具もちゃんと、入ってますよ
DSC_1129_202003222210090a3.jpg

味は中辛以上大辛未満、といった感じかな。通常の中辛よりも若干辛めだけど、しびれる程の辛さではない。
でも体がきゅーっと温まるから寒い時期などいいね
DSC_1127_20200322221007887.jpg
ちなみにそばやラーメンでもOK♪インスタントラーメン(袋)
ご飯にかけても全然、OKです

美味しく、そしてお腹いっぱい!
七福にどうか、あやかれますように。。。

蔵と歴史、そして商業の街文学の街・・・古河。
そんな街が生み出した”ご当地カレー”の味、興味を持たれましたら是非ご賞味ください



道の駅まくらがの里こが
HP→https://www.dynac-japan.com/michinoeki-koga/index.html


本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2020/03/23 20:40 ]  古河市 | TB(-) | CM(-)

桃と桜と地名碑と~古河公方公園

公園内カフェ、ジェラテリアで軽くランチをした後再び公園内を散策。
桃林を経由し古代ハス(大賀ハス)が咲く大賀蓮池前を通って浄円坊池までやってきました
DSCN9896.jpg
池の水に花桃が反射し、池がピンク色に染まる様を画像に残したかったのですが・・・

なかなか上手に撮れず^0^:
DSCN9901_202003221433401ac.jpg

池で戯れる水鳥。
DSCN9899.jpg
もしかすると水面に映った桃を食べ物と勘違いしてる?

右向け、右!
DSCN9900.jpg

DSCN9902_20200322142830f7c.jpg

池の水が浮き散らばってる葉っぱで残念な光景に
DSCN9903_202003221428317e3.jpg
この日の強風が原因かなあ。。。

遊具広場にあった桃とコブシの2ショット
紅白の配色がいい感じ~!
DSCN9904_20200322143342c42.jpg
DSCN9906_20200322143343416.jpg

遊具広場の脇を通り、特設ステージのある芝生の広場にやってきました。
本来ならばここでダンスやコーラス等の余興が催され、模擬店も並んでかなり賑わう場所です。
でも。。。
DSCN9912_20200322143344a25.jpg

DSCN9913_20200322143346d73.jpg
何もない、広々とした広場でボール遊びをしていた小学生が少々。
芝生でレジャーシートを広げ、お弁当類を食べる人の姿もなく、いつもの混雑とは程遠い静かな光景。
そのおかげで人同士すれ違いざまぶつかることもなく、ゆっくり園内散策が出来るというのもあります。
コロナウィルスは非常に迷惑だけど、このように静かな公園である時があってもまあ、いいかな
DSCN9911_20200322172418ab3.jpg

広場の隅にある桜も開花し始めたようです
DSCN9910.jpg

あまりに風が強い為、行動範囲を広げるのは断念
DSCN9909.jpg
向こうに見える吊り橋は天神橋という橋で、あれを渡ると”古河公方の森”と名付けられた森林がありその中には古民家が2軒存在します(民家園)。
今回はそこまで足を運びませんでしたので、過去記事で失礼いたします
https://mitoaoi.blog.fc2.com/blog-entry-1623.html

芝生のイベント広場近く、裏の入場口あたりでこのような碑を見つけました。
DSCN9915_20200322172421dc7.jpg
「牧野地道」と刻まれています。
公園内にはこういった碑が他にも点在。パンフレットによれば地名碑だそうです。全部で30基ほど立っているそうですが。

昔、牧野地村というのが存在したのですね
DSCN9914_202003221724207a4.jpg
”旧牧野地村へ向かう小径なり~”
ウィキペディアで調べたところ、明治22年に他の村と合併して新郷村(しんごうむら)となり、昭和30年3月に古河市(旧古河市のエリア)に吸収される形で消滅した村だそうです。
思わぬところで歴史発見
例年どおりにイベントが開催され、大勢の人の出入りがあったらおそらく気にも留めなかったでしょう。

数年前に訪れた際、最高の見頃で出迎えてくれたソメイヨシノも咲き始めていました
DSCN9917_20200322182206e71.jpg
今度の週末には満開になっているかもしれません。
桃と桜、運が良ければ”両手に花”を楽しめるかもしれませんよ


【本日のおまけ】
緑の柳に揺れる御所沼の風景も素敵です
DSCN9919.jpg

DSCN9920.jpg

そして、「雪華園」と書かれた箇所も。
DSCN9928_20200322182807aa2.jpg
松の木がいい感じ

お土産にはぜひ、はな桃まんじゅうを
DSC_1115_20200322182205701.jpg


本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2020/03/22 18:31 ]  古河市 | TB(-) | CM(-)

イベントなき桃まつり~古河公方公園(古河総合公園)

新型コロナウィルス騒動さえなければ例年通り、今月20日から行われるはずだった「古河桃まつり」。
他のイベント会場がそうであるように今年は中止です
DSC_1106_202003212120441e1.jpg
でも、公園内の花桃を観に来ることまでは禁止されていません。

今年は例年よりも開花が早く、なんと2月27日時点で開花が始まったそうです
せめて、開花している花桃を一目見たいと思い強風の中(笑)古河公方公園を訪問しました
DSCN9930.jpg

DSCN9931_20200321212049900.jpg
上の2枚は駐車場で咲いてたものです。
公園内に入ると、桃林はすっかりピンク色
DSCN9868_20200321212045f9e.jpg

DSCN9869.jpg
菜の花との2ショット、いいですねえ
風が強い中であっても、空は澄み切った青空。
桃の花弁の色がとても映えます
DSCN9872_20200321212735920.jpg
清涼感溢れるピンク色。桜とはまた違う美しさですね♪
そして、丁度満開の見頃となっている菜の花も楽しめて素敵
DSCN9873.jpg
こいのぼりの泳ぎ具合で、風の強さが解ります。
気持ちよさそうだけど、人間にとっては。。。

お~い、御主人どこにいる?
DSCN9874_20200321212738eaa.jpg

前回、ここを訪れたのはなんと7年前!!
そんなに年月が経ってしまったか。。。
その時と比べると、客足は少ない気がします。でもたくさんの人が集まりカメラを向けたり桃林の中をのんびりと散策したり。。と、それぞれの方法で公園内の桃を楽しまれていました
DSCN9877_2020032121274084d.jpg

やっぱり、池をバックに撮るのが好き
DSCN9878.jpg

DSCN9881_202003212142132ee.jpg

ちょっと濃い色のピンクも。
DSCN9882_20200321214215e55.jpg
たまにタイプの異なる色を見ると新鮮味があります

おや?こんなところに
DSCN9885.jpg
ブローチみたい

DSCN9886_20200321214218fe3.jpg

DSCN9887_20200321214219a6f.jpg
こんな感じの淡い色も素敵ね

ピンク色とか、赤系の方が早いのでしょうか。そういえば白いのが見当たらなかったかな
DSCN9890_20200321215213a48.jpg

DSCN9893_202003212152141ec.jpg

もう少し歩く前に、小腹が空いたのでひとやすみ
公園内の軽食・喫茶コーナー「ジェラテリア」さんは普通に営業しています。
DSCN9907_20200321215711709.jpg

軽食ランチ、HOTサンドイッチセット♪
DSC_1108_202003212157079ef.jpg

デザートに桃ソフト
DSC_1109_20200321215709f8f.jpg
大人気です
味も甘いのにさっぱり!お薦めです

では、続きます
本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2020/03/21 22:00 ]  古河市 | TB(-) | CM(-)

台湾料理 木屋

さて、駅名が変わったのを確認する為だけにわざわざ電車で龍ヶ崎市駅に来るというのもなあ。。。
というわけで、駅近くのお店でランチをすることにしました
DSC_1093_20200317232504f67.jpg
わーい♪駅前散策だあ♪

スマホのグーグルマップで検索し、マッチしたのが中華とイタリアン。駅を出る寸前まで迷った結果、イタリアンに決めましたがいざそのお店を探し行ってみると「定休日」!!

結局、中華にすることにしました。
駅の本当にすぐそば。
台湾料理 木屋というお店です
DSC_1100.jpg
以前から気になっていたんですけどね

関東鉄道竜ヶ崎線の列車がすぐそこに見えます。
DSC_1099.jpg

お店の中に入り、窓際のカウンター席に座ると龍ヶ崎市駅と関東鉄道佐貫ビル(赤い建物)が見えます。
DSC_1095_20200317232506dda.jpg
キープボトルの数が凄いな

メニューを拝見すると、安くてボリュームたっぷりの定食がいっぱいo(≧ω≦)o
安いものは580円から、一番高くて1000円。
DSC_1094_202003172325057eb.jpg
昼間はプラス50円で、夜はプラス100円で好きなソフトドリンクが追加できます

・・・ラーメンも食べたい、でも安くてガッツリ系のランチも捨てがたい。。。
考えた末”台湾海鮮焼きそば定食”(780円)、それにウーロン茶をプラス

台湾海鮮焼きそば定食、到着↓
DSC_1096_202003172334200b0.jpg
ご飯の量がさほど多くないから良かった☆
その代わりにメイン料理の焼きそばのボリュームが凄い
DSC_1097_202003172334214b3.jpg
山のように盛られた中に、ニラやイカ、エビ、もやしにキャベツ等具がいっぱい!!
ソースもコクがありました(*≧∪≦)
これだけでお腹いっぱいになるかも?!
箸休めのキムチとサラダを合間にいただいて。

最後にデザート、杏仁豆腐
DSC_1098_20200317233423fc8.jpg
さっぱりとした甘さ(* ´ ▽ ` *)
あっという間に完食しました

駅の近くだから、”今夜は週末だから仕事帰りにちょっと立ち寄り”・・なんて感じでふらりと立ち寄ってもいいかも
鉄道利用で龍ヶ崎市を訪問した時はまた来ちゃおうかな~?
今度来た時はラーメンやチャーハンも試してみたいです

台湾料理 木屋 (食べログ紹介ページ)→https://tabelog.com/ibaraki/A0803/A080302/8019099/
龍ヶ崎市佐貫1-1-1(関東鉄道竜ヶ崎線佐貫駅隣)
0297-66-5504
11:00~14:30
16:30~23:00


本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2020/03/19 20:17 ]  龍ヶ崎市 | TB(-) | CM(-)

龍ヶ崎市駅、誕生!!

去る2020年3月14日は、常磐線が全線復旧した記念の日でした。
東日本大震災の被災により9年間不通となっていた富岡-浪江間の路線が復活、地元の人たちにとってはさぞ喜ばしい出来事だったに違いありません

さてもう一つ!
DSC_1076_20200316230348c95.jpg

同じく常磐線の駅の一つである「佐貫駅」が「龍ヶ崎市駅」となった日であります
DSC_1078_202003162303480b1.jpg

「佐貫駅は3月14日より、龍ヶ崎市駅に名前が変更となりました。御注意ください。」
と、女性車掌の声でアナウンスが流れ、”あ~、本当に変わったんだ”と実感。
DSC_1103_20200316230630f41.jpg

運賃表も綺麗に変わっていました
DSC_1082_2020031623062737d.jpg

改札口付近には、手作りの駅名表が飾られていました
DSC_1080_20200316230624b9b.jpg
この駅名表、近づいてよ~く見ると。。。

DSC_1081_20200316230626b53.jpg
なんと、白黒の千羽鶴で作られましたよく作られましたね~
今月いっぱい、ここに展示されてるそうです。

本来ならば3月14日に、「龍ヶ崎市駅」誕生のセレモニー・イベントが予定されていました。
ですが、例の新型コロナウィルスにより中止となりました。
せめて、改名初日に訪問?と思っていたものの天気が悪かったので翌日の訪問となりました^◇^;
DSC_1087_202003162306292b0.jpg
カウントダウンも行われていたんだね。
このボードを見るたび長年、親しみを持たれていた佐貫駅が変わることに複雑な思いを持たれていた方もいるのでは?

”龍ヶ崎市の全国知名度UP”を目的に、駅名に市名が使用されることとなった龍ヶ崎市駅。
地元でも賛否両論、あるでしょうね私も本当にこれで良かったのだろうか、という疑念がないと言ったらウソになる。
でも、これからの事は解らない。。。
DSC_1088_2020031623035137a.jpg

龍ヶ崎市ではJR唯一の駅だった旧佐貫駅。
実際私も若かりし頃、鉄道に詳しくないこともあり「佐貫駅って何市?牛久?」なんて思っていたこともあったっけ。
遠い昔の話ですけどね
DSC_1091_202003162303522ef.jpg
昔の私のように、他県には佐貫駅が茨城県のどこの駅?という方もいらっしゃったかもしれませんね。
これからはそのようなことが解消されるのでしょうか。。。

ちなみに関東鉄道の佐貫駅は従来通り変わりありません
DSC_1090_20200316232139169.jpg
JRと私鉄、同じ駅なのに( ̄▽ ̄;)
頭の切り替えに当分、時間かかりそうです。

何はともあれJR駅名に市名が使われることにより、知名度UPが叶うことを今ではただ願うしかありません。
せっかくの新駅名、生かしてあげたいと思います
DSC_1101.jpg

DSC_1102_20200316232143041.jpg
龍ヶ崎市のマスコット:まいりゅう君登場!
駅名改名の記念です(笑)

【おまけの画像】
改札口に立てられていた絵。市の天然記念物:般若院のしだれ桜を描いたものです。
DSC_1083_20200316232650419.jpg

お花見に来てる人・・・なんだか見たことあるな?!
DSC_1084_202003162326512b2.jpg

なして「妖怪人間ベム」?
DSC_1085_20200316232652f2c.jpg
何の繋がりが?と詮索してみたくなる。
みつばちハッチ(らしきもの)と、右下には・・・
DSC_1086_20200316232654c0e.jpg
楽しそうなお花見ですねえ・・・
ちなみに現物の開花状況は3部咲きだそうです。(市のHPより)→https://www.city.ryugasaki.ibaraki.jp/kanko/kankokyokai/kankospot/park/kaikajyouhou.html
(龍ヶ崎市)観光物産協会のフェイスブックによれば、このままいけば週末には満開になりそうだとのこと。
今年は早いですねえ。。。


本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2020/03/18 19:41 ]  龍ヶ崎市 | TB(-) | CM(-)

茨城で初の感染者確認~新型コロナウィルス

恐れていたことがとうとう、現実に!!
北関東で唯一、感染者情報のなかったわが茨城県にも、ついに新型コロナウィルスの感染者が確認されてしまいました
DSCN2989_2020031721090681d.jpg
毎日、日本のどこかで必ず感染者が確認されている現在の状況で茨城県でもこのようなことになるのは時間の問題か?!と思っていましたが、その日がついに来てしまったのですね

感染が確認されたのはひたちなか市に住む30代の会社員男性で、先月の24日から27日まで仕事の都合でイタリアへ出張していたとのこと。3月5日に37度台の微熱、12日に再度発熱し咳や頭痛の症状を訴え16日に男性の家族が市の保健所にある帰国者・接触者相談センターに相談して専門外来を受診。翌17日に検査をしたところ陽性反応が確認され感染者指定医療機関に入院したとのころです
その男性は2~5日と9~11日午前まで出勤し、いづれの日もマスクを着用し昼食も1人自分の席で食べてたそうで12日からは在宅勤務をされていたそうです。本日の知事会見によると症状は軽いとのことですが、男性の勤務先の建物は17日の業務終了をもって閉鎖し、社員約1000人が自宅待機となりました。
(3.17 モバイル茨城新聞より一部書写)
Screenshot_20200317-203313.png
感染者発生において早い段階の公表と措置、妥当な対応かと思います。

これを受け本日よりあらたに今月いっぱい休館となる施設や中止イベントも追加。茨城県初の感染者確認が報じられる前には来月予定されていた「かすみがうらマラソン」中止も発表されています
当分の間は感染をこれ以上拡大させないよう、市町村HPに記載されてる「新型コロナウィルス」関連項目に従い一人一人、普段の生活習慣に気をつけて”今、自分ができること”をしていくしかなさそうですね

懸念されるのは、職場にも行けず自宅待機になってしまった社員の給与そしてイベント等で本来ならば収益が見込めるはずだった関係業者さん達がイベント中止によりその場を失い、生活に支障をきたすこと。
そして、何と言ってもいまだに品薄状態が続いているマスクや消毒薬他除菌用品。
一番最優先されるべき医療施設や介護福祉施設にそれらが廻らず、不心得な人達が買い占めをして高値でネット等で転売。。。
この理不尽な流れを止めることが出来ないものでしょうか。。。
今頃の段階で、手遅れな政府の「マスク転売禁止令」は果たして意味があるのか・・・?
非難したところでウィルスが終息するわけではないけれど・・・

新型コロナウィルスが与えるダメージは、人間の体だけではなさそうです
この厄介なウィルスと戦い、私達人類が勝利する日がくることを強く願うばかりです



本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2020/03/17 21:47 ]  今日のニュースより | TB(-) | CM(-)

特別展・土浦城閲覧と亀城公園さんぽ

3月15日の日曜日、亀城公園を訪れたところ公園内のお堀や櫓門付近の桜は開花こそまだだったものの蕾が大きく膨らみ色づいていました
このまま暖かい日が続けば、早くて今度の週末あたりには開花が始まるかもしれません
DSC_1075_20200315232921d5b.jpg

DSC_1074_20200315232919c45.jpg

もうすぐ土浦桜まつり。
本来ならばこの亀城公園を会場に4月5日(日)に「桜まつり」イベントデーとなるはずでした。。。
DSCPDC_0003_BURST20200315120649476_COVER.jpg
でも今年は行われません

今更説明する必要のないくらい、もう誰もが御存じの理由=新型コロナウィルス感染拡大予防の為です。
イベントも、グルメの販売もない静かな桜まつりとなってしまいましたが現在、亀城公園隣接の土浦市立博物館では特別展・「土浦城~時代を越えた継承の軌跡」が14日より始まりました(~5/6(水)まで)
DSC_1061.jpg

IMG_20200316_0001.jpg
第41回特別展 「土浦城」-時代を越えた継承の軌跡-
2020.3.14(土)~5.6(水)

※但し、予定されていた一部の関連イベントは中止となります。
http://www.city.tsuchiura.lg.jp//page/page013001.html



土浦城の歴史を紐解く、大変興味深い内容となっています。市にお住まいの方は勿論、”土浦ってそもそも、どんな街?”、”土浦にはどんな歴史が秘められているのだろう。。。?”と土浦市に興味を持たれている方ならばぜひ、観て頂きたい展示だと思いました
私が知っているのは土屋氏の居城、ということ。土浦藩となった際の初代藩主・数直は将軍に仕えていたこと、2代目政直は老中に就いていたこと、という程度。でも土屋氏の御先祖様にあたる土屋昌次(昌続)という人が武田二十四将(武田=武田信玄で有名な甲斐武田氏)の一人だったとは

あまり知ったかぶり&ネタばれはやめておきましょうね^□^;
とにかく、レアな資料展示がたくさんあって内容も充実していますよ
(※↓写真撮影OKのエリアです)
DSC_1062_20200315232918f5b.jpg

DSC_1063_2020031523335969f.jpg

桜まつりイベントは行われませんが、かつて存在した”土浦城”の歴史に触れてみませんか?

博物館見学を終え、外に出るとコブシ(いや、白木蓮?)の花が素敵
DSC_1067_20200315233401179.jpg

人工池のそばには、名前の知らない赤い花に目を奪われました
DSC_1068_20200315233402227.jpg

かつての城は、今や四季折々が感じられる水と緑の憩いの場所に

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2020/03/16 18:24 ]  土浦市 | TB(-) | CM(-)

鹿島城山公園

東京・上野恩賜公園にて桜の開花が始まったようですね
鹿嶋市の桜の名所・城山公園では早咲きの河津桜が既に満開になっていたという情報を入手し、先週日曜日に鹿島神宮参拝の後寄り道してみました。

公園の入口にはこのような立て看板
DSCN9815_202003152123009c3.jpg
新型コロナウィルス感染拡大を恐れる措置は、ここも決して例外ではありませんでした
そのようなものが出回らず、こんな騒ぎにならなければ今年も賑やかに花見の宴が行われたでしょうに。

河津桜はすっかり開花。それどころか既に随分と葉桜になりつつあります。
DSCN9783.jpg
今頃はもう、花弁はほとんど散ってしまったのかな?

DSCN9786_20200315211739309.jpg

DSCN9788_2020031521174019f.jpg

DSCN9789.jpg

DSCN9814_2020031521174354b.jpg

公園の西側、色がひときわ鮮やかなピンク色している桜が目に留まりました。
DSCN9790_20200315212255cce.jpg
”オカメザクラ”という名だそうです。
もう少し、近づいてみます。
DSCN9792_20200315212257761.jpg

DSCN9793_20200315212259e66.jpg

遠くに見え赤い鳥居は一の鳥居。
DSCN9791_20200315212256e33.jpg
12年に1度の大祭、”御船祭”の出発ならびに帰省地点となります。
毎年8月に行われる鹿島花火大会もあのあたりで打ち上げられたような。一度でいいから観てみたい。。。
・・・と、脱線しました

河津桜と同じ場所に立派な枝垂れ桜の木
DSCN9797_202003152138415c1.jpg
まだ花は咲いていません。これも咲いたら見事でしょうね
”三春の滝桜”の苗裔(びょうえい)、つまり子孫ですって
DSCN9798.jpg
三春滝桜の孫かひ孫か?それともそれ以上??
どのような御縁で、この鹿嶋市と福島県三春町が繋がったのか・・・?
後で調べてみましょう。

”滝桜”の蕾が膨らみかけていました。
DSCN9808_2020031521384302e.jpg
今週1週間、温かい気温が続けば春のお彼岸のあたり開花し始めるのかな?
開花が楽しみです

今年は桜の開花が全国的に早まるらしいので、3月の下旬あたりにはこの時に開花していなかったものも開花し、この公園も桜色に染まることでしょう。。。
イベントや食べ物の販売は行われなくても、心静かに桜の花を楽しむのも良いかもしれません。
DSCN9813_202003152138448a5.jpg
公園内はウォーキングコースとなっているので、足の運動も兼ねて桜を散策するのも悪くない!



本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2020/03/15 21:59 ]  鹿嶋市 | TB(-) | CM(-)

雨の鹿島神宮参拝~要石

御手洗池を後にして、再び神宮境内の方へUターンを。
その前に、ちょっと一休み
DSCN9753_20200312213637b1f.jpg
慌てな~い、慌てな~い!
ひとやすみ、ひとやすみ
HOT梅ジュースで一休みしていくことにしました。
DSCN9754.jpg
あったかくて甘酸っぱい梅ジュースで、身も心もほっこり
そういえばこの日、もしも”新型コロナウィルス”騒動がなかったら地元・水戸では梅酒まつりが開催されていたんだっけ。
昨年までのように、平和に偕楽園梅まつりが行われていたら今頃きっと、”アルコール入り”の梅ジュースで酔ってたんだなあ。。。と、しみじみ妄想する私。

体が温まったところで、急こう配の坂道を歩き奥宮の手前で左折。
要石の方へ進んでいくと、入り口のところに石のレリーフ?!
DSCN9755_20200312213640f93.jpg

暴れる大ナマズを鎮める神様・・・・擬人化した要石の神様だということはすぐに解りました。
DSCN9756_2020031221364187a.jpg
強くて頼もしそうな顔ですねえ

さっそくお参りを。
DSCN9757_20200312213643e97.jpg
3月11日が近付いていたせいか(訪れたこの日は3月8日)、やはり考えることは皆一緒だということで私の他にも参拝客が次々に訪れ、途切れることがありませんでした。

もう二度とあの恐ろしい地震が発生しないよう、どうか御守りください
DSCN9758_202003122154274fa.jpg
あの2011年3月11日の東日本大震災発生以降、わが国では次々に大きな災害が発生しました。5年後に熊本県を中心に九州地方で大地震が、そして地震のみならず台風や大雨洪水土砂災害等。。。
自然の神様がお怒りになられているのでしょうか。。。

なにはともあれ、祈願をした後は心が軽くなりすっきりした気分。

要石の近くにあった梅の花、かなり小ぶりですが雨に濡れた姿がどことなく愛おしくて
DSCN9760.jpg

DSCN9761_20200312215430ffa.jpg

DSCN9763.jpg

鹿島神宮境内の奥深い森の中、「鹿島七不思議」の一つである要石は鹿嶋の地を守る為今日もひっそりとそこに佇み、参拝者を穏やかに見守り続けているのでしょうね。。。

要石を参拝してきた御縁?帰りに社務所でこのような御守りを購入してみました。
DSC_1058_202003122154268a7.jpg
「自信守」
”じしん”繋がり?!
「揺らぐとも よもや抜けしの要石 鹿島の神のあらむ限りは」という歌があるように、要石はどんな地震でも決して揺らぐことなくまた、どんなに掘り起こされても決して抜けることを知らない石と言われています。
その要石にあやかり、どんな困難にも揺らぐことなく「自身」を持って過ごせるようにとの願いが込められた御守りだそうです
人生50年を超え、これからどんな困難が待ち受けているのか・・・?
自分を信じ、”自信”を持って強く生きていかなければ、と思いこの御守りを手にしました。
DSC_1059_20200312221731192.jpg

さて、鹿島神宮ではこの度、境内に電子看板付き案内板を設置したそうです
先日、ニュースで報道されました。
(YOU-TUBE動画より)※投稿者またはサイト側の事情で削除される場合があります。ご了承ください!


初めて鹿島神宮をお参りされようという方、何度かリピーターされてる方でも”鹿島神宮のことをもっと、知りたい!”という方は利用されてみてくださいね

それにしても神様の世界もデジタル化か。
令和の世はなかなか面白い

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2020/03/12 22:25 ]  鹿嶋市 | TB(-) | CM(-)

雨の鹿島神宮参拝~本殿・奥宮、そして御手洗池

東日本大震災から9年。。。まず黙とうならびに合掌

ではあらためて鹿島神宮の境内に入っていきます。
DSCN9735_20200310221930f2d.jpg

楼門のところに思った通り、祭頭囃子等が行われる春季祭の延期についての告知が立てられていました。
DSCN9736_20200311210928ed9.jpg
とりあえずの”延期”ですが、このままコロナウィルスが終息の兆しを見せず状況次第では中止に切り替えられることもありうるそうです高校野球の春の選抜大会の中止も本日、発表されたことですし今はなんとも

誰もが今、願う事は新型コロナウィルスルスの1日でも早い終息。。。
DSCN9738_20200311210931fbc.jpg

祭頭祭前日に立てられるという大豊御竹ですがこの時はまだ横に寝かせられていました。
DSCN9739.jpg

当日立てられるのかな?
DSCN9740.jpg
あらためて見ると、大きいなあ。。。

暫く参拝に来ないうちに、社務所がすっかり綺麗になっていてびっくりです
DSCN9737_202003112109297b0.jpg
御世代わりの記念・・・?

これより奥宮や要石、御手洗池等がある奥参道へ!
DSCN9742_20200311212724c76.jpg

境内案内も添えられています。
少し綺麗にしたのかな?
DSCN9741_20200311212723673.jpg

まずは奥宮を参拝旧本殿です。
DSCN9743_202003112127256b0.jpg
雨に濡れ、一段と荘厳さが増してる感じ。
マイナスイオンが溢れています

要石はこの奥宮裏の方にありますがそこを参拝する前に久しぶりに御手洗池の方へ降りてみることにしました。
勾配の急な坂道で、日頃の運動不足に堪えます。特に戻ってくる時は上り坂ですので結構しんどい

そんな坂を下りて行き辿り着いたところに”神秘の泉”御手洗池があります。
DSCN9744_2020031121272753d.jpg

「池の深さ、大人小人によらず乳を越えず」と書かれています。
要は大人が入っても子供が入っても、この池の深さは胸のあたりくらいの深さだとか。
試すことができるのは、毎年1月の「大寒」の日に行われる大禊ぎの時だけですね^□^;
DSCN9745_20200311212729c02.jpg
見ての通り、底がはっきりと見えるくらい池の水は澄んでいます
鳥居の奥、丁度山になってるあたりに湧水が湧きでていて、この水はお持ち帰りができるんです
茶店兼売店、「一休」でお持ち帰り用のボトルが販売されています。
DSCN9752.jpg

それにしても気になるのは、石の鳥居の上にもたれかかるようにある木の枝。
DSCN9746.jpg

ちょっと向きを変えますとこんな感じ。
DSCN9747_20200311214737991.jpg

ぐるりと廻るとこんな感じです
DSCN9749.jpg
まるで象の鼻みたい・・・
さらに正面から見ると。。。
DSCN9751_20200311214739ed5.jpg
まるで生き物ですねえ。。。

こうしてあらためてお参りすると、いろいろな”不思議”が発見できる。。。それが鹿島神宮です。
「鹿島七不思議」というものが挙げられていますが、何度も訪れるたびにまた新たな発見があり、もしかすると”七不思議”だけでは到底、足りないかもしれませんね

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2020/03/11 22:01 ]  鹿嶋市 | TB(-) | CM(-)

雨の鹿島神宮参拝~ハートの石灯篭と境内稲荷

誰もがおそらく忘れられないであろう3.11がまもなく到来します。
「その日」が来る前に、地震を鎮める神様=鹿島神宮の要石を参拝し、災害阻止を祈願しようと先日8日に鹿島神宮を訪問しました。
DSCN9717_20200310213253c53.jpg
9年前の大震災時に倒壊した先代大鳥居に変わり、震災の3年後に新たに建てられた大鳥居。
境内にある木を使用して作られました

傘をさしてこの鳥居をくぐるのは、思えば初めてかな?
ここをお参りする日はなぜか、晴天が多かったのです。
DSCN9718_20200310213254e38.jpg
この日は祭礼が行われるわけでもなく、あのコロナ騒ぎもありしかも雨天。
参拝している人はさぞ少ないだろうと思いきや、以外にも参拝に来られた方をたくさん見かけました。

雨に濡れた緑豊かな境内は、一層美しく見えました
DSCN9719_20200310213256b6f.jpg

さあ、気持ちを引き締めお清めをして。
DSCN9720-1.jpg
手水舎がなんだかいつもと違う
というのも、通常設置されている柄杓がすべて撤去されています。
理由はやはり、アレ
DSCN9721_2020031021523514e.jpg
新型コロナウィルス感染拡大防止の対策で、暫くの間柄杓は置かれません。その代わりに竹から流れ出る水でお清めをするようになっています。
徹底してますねえ
DSCN9720-2.jpg

お清めを済ませ、ハンカチで手を拭いてると手水舎脇の奥にある鳥居が目に留まりまして。
DSCN9722_20200310215237913.jpg
いつもなら通過する所(罰当たりな)ですが、たまたま鳥居の奥を見るとなぜか知りませんが”何か”に見つめられてるような気がして。

さも、”こっちへおいで”とまるで囁かれているような気分でしたので本堂をお参りする前に、寄り道していこうとその”何か”の方へ近づき、その正体を確かめると。。
DSCN9734_2020031021524151d.jpg
ハートの石灯篭だあ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
これが噂(?)のハート型の穴がある石灯篭なのかと納得。
実はこれまで鹿島神宮境内に参拝に来るたびにどこにあるのか探していたのですが、何度訪れてもどこにあるのか解らすじまい。
落胆して神宮を出るたびに、昭和のヒット曲♪”ハートのエースが出てこない”を口ずさんでいた私でした。

やっと、見つけた。。。
DSCN9724_202003102152388d2.jpg

反対側から見ると、この石灯篭ミッキーマウスみたいにも見えなくもない
DSCN9725_20200310215239b9b.jpg

こんな可愛らしい石灯篭の傍には、須賀社という境内稲荷がありました。
DSCN9730_20200310221329478.jpg

DSCN9727_2020031022132484d.jpg
祭神はスサノオノミコト。牛頭天王ともいわれ古来多くの霊験をあらわす社として有名です。
お参りしていきましょう

DSCN9726_20200310221323676.jpg
この界隈には須賀社を含めた4つの末社(まっしゃ)と、摂社(せっしゃ)である坂戸社と沼尾社を遥拝する仮の参拝所とでもいいましょうか。
摂社とは、その神社(ここでは鹿島神宮になるかな)の祭神と近しい関係のある神様をいい、末社はそれ以外つまり摂社に比べると関係の薄い神様を呼ぶそうです
DSCN9728_20200310221924824.jpg
坂戸社・沼尾社の遥拝所。
いづれも摂社といっても鹿島神宮の境内にはなく、坂戸社は神宮から北へ2km、沼尾社(沼尾神社)は北へ4km離れた所にあるため、ここから遥拝します
後日あらためてこの2社を訪れてみましょう。

DSCN9729_202003102219252f5.jpg
熊野社
イザナギノミコト・コトサカノヲミコト・ハヤタマノヲミコトを祀っています。

DSCN9731_2020031022192748f.jpg
祝詞社
フトダマノミコトを祀る、文字通り祝詞と文章を司る神様

DSCN9733_20200310221928351.jpg
津東西社
祭神はタカオカミノカミ・クラオカミノカミ
港を守る神様で、元は北浦べり下生にあったそうです。

境内稲荷をゆっくりと参拝して、気持ちも落ち着きました。
それではあらためて、楼門をくぐります
DSCN9735_20200310221930f2d.jpg

では、今日はここまで


本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

 [ 2020/03/10 22:30 ]  鹿嶋市 | TB(-) | CM(-)

デビュー間近!「龍ヶ崎市駅」

「JR常磐線 佐貫駅」という名も今週限り
この駅名が入った表示板も、もう少しでお別れなんだね(っω・`。)
IMG_1121_20100504221051.jpg
この駅名が変わる前に1度、鉄旅して訪問を、と思っていましたがなかなかタイミングが合わず。
旧駅名のうちに訪れることができませんでした

皆さんも既に御存じのとおり、JR佐貫駅が来る3月14日のダイヤ改正と同時に「龍ヶ崎市駅」に駅名が変更となります。
IMG_20171015_104048-2.jpg

まだ先の話だと思っていましたが、あっという間に目前となりました(´;ω;`)
で、その日に改名記念のイベントが行われる予定だったのですが。。。
FB_IMG_1580307838894.jpg
新型コロナウィルスの影響で、このイベントは中止となりました

言うまでもなく感染拡大の防止の為です。
龍ヶ崎市駅誕生イベントについて(中止情報:龍ヶ崎市HP内)
記念のセレモニーをはじめ記念撮影や物販販売、切符販売等、すべてのイベントが中止となっているようです

市名を駅名に取り入れることで「龍ヶ崎市」という知名度UPに繋げようという市の考えあっての結論だとか。確かに、”佐貫駅”の”さぬき”が香川県の讃岐と混同してしまうという声も聞いたことがありましたね
あくまで私個人としましては、駅名改名に関して少なくとも”大賛成!!”というわけではありません
・・・と言いつつ、当日はイベントに参加して記念の入場券&乗車券を買いに行こうと思っていた私(笑)

駅名の改名が良いことなのか良くない事なのか、喜ぶべき話か、それとも悲しむべき話か?!私には判断できません。
龍ヶ崎市の龍ヶ崎市駅、果たして知名度の効果は現れるのでしょうか・・・?
すべては始まってみなければ解りませんね。
まあ慣れるのに暫くは時間がかかりそうですけどね
DSCN4480_20200309220737156.jpg
この行き先表示、どうなるんだろ(* ̄m ̄*)
今度は「竜ヶ崎⇔龍ヶ崎市」だわな。
「竜」か「龍」、「市」が付くか付かないかで判断すればいいのか

14日、イベントは行われていないでしょうが名前が変わったその記念すべき初日に見に行ってみようと思っている私です

<追記>
・感染拡大防止のため中止や延期となったイベント(2020.3.4午後3時現在)
https://www.city.ryugasaki.ibaraki.jp/anzen/cov-2020/stopeve/stopcov-2020.html

・他、新型コロナウィルス関連
https://www.city.ryugasaki.ibaraki.jp/anzen/cov-2020/index.html


・休館となる施設
(※解っている範囲に限らせていただきました。その他の施設につきましては市のHP等をご確認ください!)
●温泉施設「湯ったり館」 ~3月20日まで
http://housakumura.or.jp/yuttari_kan/

●龍ヶ崎市歴史民俗資料館 3/10-3/20まで
https://www.ryureki.org/

●たつのこアリーナ総合体育館 ~3/20まで
https://information.konamisportsclub.jp/trust/ryugasakishi/news/?id=1324



本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2020/03/09 22:27 ]  龍ヶ崎市 | TB(-) | CM(-)

鹿島灘海浜公園の桜2020

鹿島神宮へ向かう途中、トイレ休憩がてらいつもの如く、鉾田市の鹿島灘海浜公園に寄り道。
トイレを済ませ、直売所で少し買い物をした後愛車のところへ戻ろうとしたら広場の方で早咲きの桜か、ピンク色に染まっている部分を見つけまして。
買い物した荷物は車の中に置き、導かれるようにその場所へ歩いて行きました。
DSCN9696_202003082303066db.jpg

既に葉桜となりつつありますが、もう少し楽しめます
DSCN9697_20200308230307140.jpg

DSCN9698_20200308230308822.jpg
思えば前回も桜を見つけて立ち止まっていたっけ。
その時はトイレの近くでしたが今度は公園中央の広場です。
DSCN9699_2020030823030965e.jpg

DSCN9700_20200308230311dd6.jpg
温かくなったかと思えば寒くなり、今日はあいにくの天気
もつのは今週末くらいまでかな。

なるべく”鹿島灘海浜公園で撮った”という証拠が欲しかった為、それと分かる設備を背景に入れたいのですがなかなか・・・
かろうじて入れることが出来ました。
DSCN9701_20200308230910876.jpg
奥に見える建物らしいきものはメロンの形をしたキッズルーム

DSCN9703_20200308230911e1a.jpg

DSCN9704_20200308230913f6d.jpg
今年は桜の名所でも、開花しても花見の行事のようなものはほとんど行われないところが多いようですね
こうして静かに楽しむ花見も悪くないかもしれません。

せっかくの寄り道(?)、もう少しゆっくりしてもいいかな、と。
今度は遊具の方へ。
DSCN9705_20200308230914540.jpg
中央のコンテナのようなものに、市(鉾田市)のマークが

天気がぐずついてたせいか、遊具で遊んでいる子供はいませんでした。
広場でサッカーを楽しむ親子1組がいただけ。
この丘のようなものが気になっていたのですが。。。
DSCN9708_202003082309150e2.jpg
階段があるようですので、上がっていきます。

人工芝の滑り台だったんだ
DSCN9707_20200308231707321.jpg

頂上の部分で「はやい」「おそい」と書かれていたのは滑る速度のことでした。
スピーディーに滑りたい場合は「はやい」方を選べばよいのです
”怖いからゆっくり降りたい”という場合は「おそい」を。
少しですが海も見え、ロケーションを楽しむだけでも
DSCN9706_20200308231705998.jpg

さて、そろそろ出発しましょう。
愛車のところへ戻る前に桜をもう一度
DSCN9710_20200308231708d5a.jpg

イルミネーションのほこまるがまだ撤去されてなかったヽ(≧∀≦)ノ
DSCN9711_20200308231709adb.jpg

ロケーションと自然、そして直売所では新鮮野菜をGET!
鹿島灘海浜公園は、鉾田市で最高のレジャースポットです

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2020/03/08 23:24 ]  鉾田市 | TB(-) | CM(-)

鹿島神宮の要石

間もなく3月11日・・・
日本大震災が発生した日がもうすぐやってくる。。。
というわけで、”地震抑え”の神様をお参りにいかなくては。
DSCN3878_20200307214928c84.jpg
鹿島神宮奥宮
現在の本殿が建立される以前はこちらは本堂だったそうです。
周囲の風景はマイナスイオンたっぷり!

明日の天気は雨降りの予報ですが、震災除けと新型コロナウィルスの終息を祈願に鹿島神宮へ参拝へ行ってきたいと思います。

丁度、昨年お蔵入りにしてしまった画像が残っていますので、それに関連するお話など
鹿島神宮奥宮からさらに奥へ進んだところにひっそりと鎮座する、御存じ”要石”。
DSCN3881_20200307214931b34.jpg

DSCN3883_202003072149327b3.jpg
神話の時代、香島(鹿島)の大神が座された「石の御座」とも大神様を奉斎(つつしみ奉ること)する際の座位とした磐座とも伝えられている霊石と説明されています
「極まる所しらず」とあるように、この石をどこまで掘っても”キリがない”と昔から伝えられていて、地震の時の”揺れ”を抑える役目を果たしていると言われています。一説によれば千葉県にある香取神宮の境内に繋がっているという話も?!

9年前、東日本大震災が発生した際鹿島神宮の大鳥居が崩れてしまいましたが参道のお店も参拝客も無事だったと聞いています。
”幸い”等と表現するのは不謹慎かもしれませんが大鳥居が犠牲になって守ってくれたということと、この要石のおかげでしょうか。。。合掌
DSCN3884.jpg
今回も忘れずにお参りしておくなくちゃ

江戸時代の俳人、小林一茶もここを訪れ句を詠まれたのですね
DSCN3879_202003072149292d0.jpg

さて、鹿島神宮のこの季節の行事と言えば伝統の祭事「祭頭祭」が行われています
毎年3月9日に開催され、一番の見どころはお祭り関係者がカラフルな着物を着て街中や神宮境内で掛け声をあげながら棒を打ち合う祭頭囃子と呼ばれる行事。
DSCN4068_20190314212402587.jpg

今年からスタイルが変わり、3月9日に神事そして名物でもある祭頭囃子は観光客の集まりやすい土曜日=3月14日に行われる予定でした。
でも残念ながら新型コロナウィルス感染拡大防止の為、14日に行われるはずだった祭頭囃子等の春季祭は延期(期日未定)となり9日の神事のみ規模を縮小の上開催されることが決まっております
http://kashimajingu.jp/(鹿島神宮HP)

DSCN3925_201903122109478b5.jpg
今年はこの雄姿を見られないのか、残念

9日に本殿にて神事が行われると思うので、もしかしたらセッティング光景が見られるかな?
ちょっと期待してます。
神宮参道や桜の名所=城山公園の河津桜も気になるし。

というわけで、週明け記事を書かせていただきます。


本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村




 [ 2020/03/07 22:27 ]  鹿嶋市 | TB(-) | CM(-)

石岡市から緊急告知~市内施設等休館のお知らせ

先ほど情報を入手致しましたので、当ブログでも告知させていただきます

新型コロナウィルス感染拡大防止対策により、早いところで明日7日(土)から3月31日まで市内数か所の公共施設の休館が決定しました
石岡市内公共施設等休館の案内(石岡市HPより)
緊急告知
この中には残念ながら、私個人的に大好きな日帰り温泉施設や常連(?)でちょくちょく遊びに訪れているスポットも含まれてしまいました
現状が現状なだけにやむを得ない結果かとは思うのですが・・・
DSCN3834_20200306215658c2b.jpg
まちかど情報センター:3/7(土)~3/31(火)予定

DSCN3928_20200306215659c82.jpg
まち蔵藍:3/7(土)~3/31(火)

その他の施設に関しましてはコチラでご確認ください→http://www.city.ishioka.lg.jp/page/page006791.html

茨城県内、他の市町村でも新型コロナウィルス感染防止対策の為、3月から4月上旬くらいまでに行われるイベントが中止となりました。代表を挙げれば「古河桃まつり」(古河市)や4月恒例の「日立さくらまつり」(日立市)、千姫まつり(常総市)等が。。。(詳細は各市町村HPでご確認ください。)
関係者にとっては大きな痛手となり、イベント開催に伴い大勢の観光客来訪を見込んで出店をしようと準備していた業者さん達にとっては大損害
でも不特定多数の人達が集まる中、万が一感染された人が含まれていたとしたら・・・?
これまでになかった未知のウィルスだけにまだ確実な対処法がなく、また”(感染は)絶対に大丈夫!”という保証はありません。
万が一の感染を考えればやむを得ない決断だったのかもしれません
DSCN1446.jpg
茨城県フラワーパークの河津桜(2017年撮影)

現時点では幸い、茨城県内では感染者の情報が出ておりませんが油断はできません。
他県では感染者が日々増えているのが事実ですし、茨城県だけは安全というわけではありません。
今、願う事はただ一つ!
新型コロナウィルス感染拡大の阻止と一刻でも早い収束!!

もう他には何も要りません

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2020/03/06 22:37 ]  石岡市 | TB(-) | CM(-)

大観覧車で空中散歩♪~国営ひたち海浜公園

せっかくの行楽日和、スイセンを見てすぐ帰るのもなんだか勿体無いな、と。
海浜公園内を歩いてみることにしました
DSCN9646_20200305205107c8f.jpg
園内をサイクリングで楽しんでいる人を何人も見かけます。いつもよりも観客が少ないという声を、あらゆる施設や観光スポットで耳にしますが海浜公園も決して例外ではありませんでした。
寂しさ感じる中でも、海浜公園が大好きな人達が訪れ混雑時には味わえない楽しみを見出しているのです。

私もその一人ですよ~、なんてね
DSCN9649_202003052051097c5.jpg

DSCN9651_2020030520511082d.jpg

初夏はネモフィラ、秋はコキアが楽しめる”みはらしの丘”。
勿論、今は何も咲いていません。
奥に見える古民家も現在は閉鎖中で中に入れません。
DSCN9655.jpg

何もないみはらしの丘を上ってみますか
丘の頂上の方はビニールシートが被せられています。
DSCN9657.jpg
この野原があと2ヶ月ほどで、目の覚めるようなあの清々しい”青の風景”に・・・。
待ち遠しいなあ
ビニールシートで覆っていたのはネモフィラ畑を拡張するためだったのですね
DSCN9659_20200305211115e4b.jpg
ネモフィラのスペースを増やしているのね
今年の開花が楽しみだ

みはらしの丘を後にして向かった先はプレジャーガーデンエリア(遊園地)でした。
DSCN9661_20200305211117997.jpg

この大観覧車に乗ってみたいと思います
え?本気?本気です!
DSCN9695_20200305211121c3d.jpg
ではいざ!

大人1名600円。決して安い料金ではないです
チケット購入後、待たずにすぐ乗れました。
さあこれから、15分の”空の旅”のスタートです
DSCN9663_20200305211118eca.jpg
行ってきま~す!
いい年したおばさんが一人で観覧車に乗ろうなんて無謀ですかね(笑)

以降は観覧車の中からの撮影です。ガラス越しの為画像がぼやけた印象になっていますことを何卒ご了承ください

地上がどんどん離れていく。。。
DSCN9665_2020030521112042f.jpg

向こうに見えるのは日立の山かなあ。。。
DSCN9667.jpg

結構、高く上がってます少しだけどきどきしてきました。
DSCN9668_20200305212717cb2.jpg

遊園地を一望。
遊んでる人、少ないなあ。。。
DSCN9670.jpg
年末~年明けにかけ、この公園では毎年松ぼっくりなどで作った干支の地上絵が展示されます。その時にこの大観覧車を利用して上から眺めて楽しむのですが、遊園地のあのあたりかなあ。。。

常陸那珂港方向を望みます。
海が見えた
DSCN9671_2020030521271927e.jpg

さらに上空へ
DSCN9673_20200305212721c03.jpg

最上階寸前!
さすがに緊張
DSCN9674_20200305213611790.jpg
微妙に揺れも感じますし高所恐怖症の方には酷な状況かも
私はそういうわけではないけれど、スリルを感じました。
こんなところでストップしたらやだな、なんて悪い想像も(笑)

東海村の原子力研究所が見えました。
かなり上昇しましたね
DSCN9677_20200305213613f9a.jpg
もしかするとみはらしの丘のネモフィラやコキアも見られるかも?

巨大迷路もパターゴルフ場も上空からよく見えます。
DSCN9678_202003052136147aa.jpg
へえ~、中はあんな風になってたんだ

DSCN9679_20200305213616e14.jpg

地上にいたら、入園料を払わないと見られないエリアです。それをこうして上空から見ているのですから面白い♪
DSCN9680_20200305213617ce0.jpg

そろそろ下りかな?
高度が下がってきたように感じました。
DSCN9682_20200305215157306.jpg

中央あたりにある黒い建物はジョイフルホンダ
DSCN9687_202003052151584b9.jpg

見なれた光景が、再び近くなってきました。空の旅もそろそろ終わりに近づいています。
DSCN9692_2020030521520355b.jpg

DSCN9689_202003052152004c1.jpg
森林の中に見える緑色のレーンは林間ジェットコースターのレーンです。
3月11日まで定期検&リフレッシュ工事の為現在は運休中。
低い位置のジェットコースターは動いています
DSCN9691_20200305215201ae8.jpg

やがて観覧車は元の出発地点に到着。
こうして15分間の空の旅が終わりました
DSCN9694_202003052200433c1.jpg
国営ひたち海浜公園開設以来、恥ずかしながら大観覧車に乗ったのは初めてでした
少しのスリリングも味わえて、なかなかおもしろかったです。

次回乗るのはいつだろな
ネモフィラ?コキア?それとも干支の地上絵の頃かな?
性凝りなく、また乗ってみたいと考える私であります
よろしかったらどなたか、御一緒しませんか?(笑)

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

 [ 2020/03/05 22:10 ]  ひたちなか市 | TB(-) | CM(-)

幸せを呼ぶ黄色~スイセンの丘

国営ひたち海浜公園内にあるスイセンの丘のスイセンが見頃を迎えたということで。
先週の日曜日、お出かけしてきました

新型コロナウィルス騒動の影響がここにも表れていたとみえ、駐車場はかなり空いていました。もっとも、朝早い入園だったこともありましたが。
チケットを購入し、西口ゲートから入園。
「スイセンの丘」目指して歩き目的地に辿り着くと、高台の部分が見事に黄色に染まってます
DSCN9617_20200304223321c93.jpg

なんと梅も見頃
つい急ぎ足になり、近づいてカメラを向ける私。
DSCN9631_2020030421411864a.jpg

梅とスイセンを撮る、”二兎を追う”私(笑)
DSCN9640_20200304214120438.jpg

西ゲート方向を振り返り、遠くに見える翼のゲートと人工池を背景に。
DSCN9616_20200304213141479.jpg

さて、目的はスイセンですので^^;
丘の上に上っていきましょう。
DSCN9618_20200304213145d4f.jpg
こちらの高台は日当たりが良いせいか、すっかり満開
スイセンはこの場所の他に、森の中にあるスイセンガーデンにも咲きますがこちらはまだのようでした。
例年ですと”スイセンファンタジー”は3月中旬あたりから。
スイセンの丘のスイセンは早咲きなのです
DSCN9621_202003042131460ce.jpg

DSCN9622.jpg
黄色い色を眺めていると、なんだか心が安らぎます
気持ち的に幸せになれる気がするのは何故でしょう。。。
”幸せの黄色い~”なんとやらですね(笑)
DSCN9627.jpg

大観覧車も入れてみました
DSCN9633_2020030422063232d.jpg
なんといっても、梅と一緒に楽しめちゃうところがいいですね

DSCN9634_2020030422063364b.jpg
撮影が難しい枝垂梅。
だから花弁のアップも撮ります
DSCN9635_20200304220634db8.jpg
海浜公園の梅も捨てたものじゃないですよ
もっと宣伝してもいいのに。

スイセンのアップも撮ってあげましょう。
DSCN9636_20200304220636dbf.jpg
”私の顔や姿、もっとはっきりと撮ってよ”
この中のとあるスイセンの声が聞こえたとか聞こえなかったとか(笑)

あ!シーサイドトレインだ
DSCN9638_20200304221332633.jpg
園内周遊のトロッコ列車、シーサイドトレインが通過しました。
乗車している人はわずか2,3人コロナの影響か?!
せめてネモフィラが咲く頃までには落ち着き、通常通りになると良いですね

さて、10時のお茶がしたくなり「記念の森レストハウス」へ。
現在、店内食は出来ずテイクアウトのみとなっております。
コーヒー(SAZAコーヒーです)と干しいもタルトをテラス席で
DSCN9642_202003042219428c0.jpg

DSCN9643_20200304221943368.jpg
焼き立てホクホクの干しいもタルト
干しいもの食感がたまらない
ひたちなか市の特産品でもある”干しいも”、それがこんなに甘くて美味しいなんて☆
味を舌で感じた瞬間に、脳裏に浮かんだ言葉は”幸せ”

幸せをしっかりと噛み締め、栄養源にいたしました

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2020/03/04 22:28 ]  ひたちなか市 | TB(-) | CM(-)

水戸の梅まつり2020<2>

偕楽園の梅が満開
今が見頃だそうです
DSCN9599_20200303205304994.jpg

DSCN9611_20200303222138bd3.jpg

新型コロナウィルス感染拡大防止の為、イベントの行われない異例の梅まつりとなってしまいました。
令和最初の梅まつりは、おとなしい梅まつりになってしまったのです。”静かに梅の花と香りを楽しみたい!”という方には良かったのかな?
こんな梅まつりを過ごすのも悪くないかも、と感じる私です
DSCN9583_20200303205032def.jpg
好文亭にも入ってみました

縁側から
梅と松の向こうには千波湖
DSCN9584_2020030320503438c.jpg

好文亭2階に上がると同時にコーヒーのかぐわしい香りが
広間は喫茶コーナーになっていました。
DSCN9587_202003032050356c1.jpg
庭園を眺めつつ、コーヒー。いいねえ。。。
ちなみにSAZAコーヒーです。
ところでここ、期間限定なのかな?
確認しませんでした

3階にあがり屋根越しに偕楽園広場の方を眺めてみると。。。
DSCN9589_20200303205036ddb.jpg

観客、やっぱりいつもよりも少ないなあ。。。
DSCN9591_20200303214801d29.jpg

水戸黄門御一行と記念撮影しているところですね
DSCN9590_2020030320503894f.jpg

田鶴鳴梅林の方も眺めてみます。
ほぼ満開なのに。。。やっぱりなんとなく寂しいね
DSCN9592_20200303214801316.jpg

そもそも主役は梅。イベントは梅を惹き立てる為の”色どり”のようなものなのですが、それでも行われないと寂しいものですね
新型コロナウィルス発生等、一体誰が予想できたでしょう。
関係者の皆様にとっては、”こんなはずでは・・・”と涙を飲まずにはいられない思いかと。。。
御心中深くお察し申し上げます
DSCN9597.jpg
水戸観光の思い出に。。。黄門様と記念撮影
(2020.2.24撮影)
※3.1以降は行われておりません
http://www.mitokoumon.com/festival/ume.html#day0229


この日は快晴、その上ぽかぽかと暖かく絶好の行楽日和な1日でした。
梅の花を眺めつつ、ごろりと横になってうたた寝。。。いいですねえ。。。
DSCN9595_20200303214802217.jpg
芝生の広場でレジャーシートを敷き、お弁当を食べたり梅の花見を楽しむ人の姿をあちこちで見ました。
週末は必ず何らかのイベントが行われていた例年では絶対不可能な光景。

こう言っては難ですがイベント中止・観光客数減も悪いことばかりではなさそうです
DSCN9607_20200303222133b68.jpg

春の日差しを浴びながらただ梅の花の美しさを楽しみ、日頃のストレスや煩わしさを忘れ心静かに過ごすスタイルもまた観光と呼べるのかもしれません。
DSCN9604_20200303220239fb9.jpg

DSCN9596_202003032148044c9.jpg

DSCN9600_20200303220234f0a.jpg

DSCN9602_20200303220236b7f.jpg

DSCN9603_2020030322023705c.jpg

DSCN9606.jpg

おや?こんなところに一輪だけ
DSCN9609.jpg

”身分の差なく皆(偕)で梅の開花を喜び、楽しく過ごそうではないか”という思いから偕楽園を設立し、現在の「水戸の梅まつり」の始祖を作ったと思われる徳川斉昭公の気持ちを想像しながら今年も”水戸の梅”を愛していきたいと思います。
DSCN9610_20200303222137a03.jpg

【追記】
皆さんも御存じの通り、今年から偕楽園の入園が有料となりました(大人300円、梅まつり期間中は県内在住の方も同様)
そして、時間帯によっては出入り口も一方通行となり東門からの退園ができません。
係の方の指示に従い、進んで頂くことになります。
DSCN9608.jpg
又、偕楽園レストハウスや東門付近の屋台等で食事をされる等で一旦偕楽園から出られる場合は、再入場時にチケット提示が必要(当日限り有効)となりますのでチケットはお帰りになるまで失くされないよう、御注意ください!

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
 [ 2020/03/03 22:43 ]  水戸市 | TB(-) | CM(-)

水戸の梅まつり2020<1>

あなたに逢えるのを楽しみに この季節を待っていました

あなたの為に磨きをかけ、昨年よりも一層美しくなろうと頑張っていたんです

こんな私に逢いに たくさんの人が来てくれることを信じていたのに。。。

・・・でも私は逃げません

この命が散らぬ限り、いつでもあなたを待っています


DSCN9566_20200301232332948.jpg

偕楽園内の梅の気持ちになってみました

偕楽園では現在、「水戸の梅まつり」が開催中ですが新型コロナウィルスの影響でしょうか。
いつもと雰囲気が違うようです
例年ならば、人とぶつかりそうになる位に歩行困難になるほどたくさんの観光客が訪れているのですがそこそこ来園者はいるものの、難なく園内を歩くことができます。
”昨年よりも訪問者数激減”との情報を裏付けるかのようでした。
DSCN9561.jpg
偕楽園表門より

DSCN9563_20200301232330572.jpg

DSCN9565_20200301232331e90.jpg

すっかり見頃を迎えている偕楽園の梅ですが、期間中の関連イベントもすべて中止!
有料化になって早々、とんだ災難です
でも咲いてる梅に罪はない!
そう思い、今年も偕楽園にやってきました
DSCN9567.jpg

DSCN9569.jpg

DSCN9570.jpg

DSCN9571_20200301233334dfb.jpg

DSCN9572_20200301233336de3.jpg
表門から入ると、こういった老木が結構見つけられます。
腰が曲がり体は朽ち、空洞となってしまってもなお、花咲かせる姿に力強さと生きる元気をもらえそう!
DSCN9573_20200301233711b61.jpg

DSCN9574_20200301233712bf7.jpg

とりあえず好文亭と中央の広場を目指して歩いてみます。
DSCN9578_202003012337142f2.jpg

思わず目に留まる鮮やかな紅梅
DSCN9579_20200301233715809.jpg
ひときわ目立つこの鮮やかさ!
わりと早咲きなのか、毎年訪れても後半
でも今年は間に合いました。
DSCN9580_20200301233717c87.jpg

続きます。

【水戸市:新型コロナウィルス感染症に伴う市有施設等の利用方針について】(水戸市HPより)
https://www.city.mito.lg.jp/000271/000272/p021419.html



本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2020/03/02 20:16 ]  水戸市 | TB(-) | CM(-)

のんびり歴史館散歩

先週の日曜日に茨城県立歴史館を訪れました。
現在開催中の企画展、「佐竹氏~800年の歴史と文化」を観るためです
DSC_1032.jpg
最近は佐竹氏に興味を持たれる方も多く、結構たくさんの人達が観に来られていました。

以前に当ブログでも触れたことがありますが、水戸=徳川家というイメージが長年強く印象付けられているものの実は現在の水戸とその近隣の街の基盤となる形を築いたのは佐竹氏でした。。。
DSC_1031.jpg
佐竹氏の歴史を紐解いてみると、かなり奥が深い。しかも波乱な運命を追ってきた一族ですから一言ではなかなか説明できません。本気で佐竹氏を知るには今回の企画展を1度閲覧しただけでは到底無理です。3度目位になればさすがに私でも理解できるかな?(笑)
でも1度佐竹氏の歴史に足を踏み入れるとなかなか面白い!
新型コロナウィルス感染拡大防止措置により、関連の講演会やイベント等は残念ながら中止となってしまいましたが展示期間の3月22日(日)までにもう1度、来館できればと思っています

展示を観終えた後は、庭園を少し歩いてみることにしました。
梅が丁度、見頃だったのです
DSCN9547_20200301212949db4.jpg

DSCN9548_2020030121295175d.jpg

DSCN9549_2020030121295219b.jpg
ここでも梅まつり♪

歴史館といえば、銀杏並木が有名だったけれど梅も綺麗じゃん
DSCN9551.jpg
偕楽園と比べたら何十分の1程の規模ですが、ここもなかなか素敵です。

DSCN9552.jpg

DSCN9554_202003012146350d6.jpg

旧水海道小学校の前に、こんな説明がありました。
歴史館の銀杏並木について書かれたようです。
DSCN9559_2020030121463696c.jpg
サンフランシスコ講和条約が結ばれた昭和27年、その記念事業の一角として行われたのが銀杏の木の植樹だったというわけなのですね。
当時、この地は水戸農業高校が置かれていたのですが市の事業としてではなく学校として行われたと書かれているのが意外
DSCN9550.jpg
旧水戸農業高校校舎。
昭和45年まではここに学生たちが通学していたのです。
やがて、水戸農業高校は那珂市へ移転しそこへ県立歴史館が建設されたことになります。
つまり、現在歴史館を取り巻く素敵な庭園は旧水戸農業高校が学校を挙げて整備したものになるということ?

学校移転の理由は知りませんが、街並みを築き別な地へ去って行ったところは佐竹氏と似てるかな?
と思うのはきっと、私だけでしょう^-^;
銀杏の季節↓
DSC_1222.jpg
銀杏並木にも歴史あり!
秋になると見られるこの美しい銀杏並木は、水戸農業高校の人達が遺していったものなのか。。。

銀杏並木が黄金に輝く季節となる頃ここを訪れた人達の中で学生時代の頃を思い出し懐かしい気持ちに浸った卒業生がいらっしゃるかもしれませんね

<追記>
-新型コロナウィルス感染拡大防止対策によりイベント中止、または休館となる水戸市内の施設-
・茨城県立歴史館-通常営業
講演会・イベント等の中止のついて

休館となる施設
・徳川ミュージアム(3/2~3/15)
https://www.tokugawa.gr.jp/category/news/

・水戸芸術館(3/2~3/31)
https://www.arttowermito.or.jp/topics/article_40244.html

・水戸市立博物館(3/2~3/31)
http://shihaku1.hs.plala.or.jp/

他、市町村HP等をご確認ください!

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

 [ 2020/03/01 22:14 ]  水戸市 | TB(-) | CM(-)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
魅力度最下位、それが魅力!

ブログ訪問、誠にありがとうございます。

ぼちぼち、茨城巡り再開します!

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード