もっと、茨城マイラブ♪

頑張っぺ茨城!!くたばれコロナウィルス!!

常総きぬ川花火大会は本年度延期

新型コロナウィルス感染拡大の影響により、茨城県内の行事の中止報告が次々に発せられています。
その中には「これ見ないと私的には夏じゃない!」と思っていた、地元水戸市の夏まつり=水戸黄門まつり

夏の行事、といえば常総市の鬼怒川河川敷広場で開催される常総きぬ川花火大会(2020年は9月19日(土)に開催予定でした)も今年は行われません
DSCN6698_20200425182655652.jpg
言うまでもなく新型コロナウィルス感染拡大防止の為、そして来場者や関係者の安全確保を第一に考えての結果とのこと。
やむを得ないですね

但し、こちらは「中止」ではなく「延期」という表現をしているところに強い印象を持ちました。
HPによりますと、”1年程度延期”とのことです。
DSCN6723_20190818184353319.jpg
2019.8月撮影
この思い・・・天に届けっ!!

私は昨年2019年に「常総きぬ川花火大会」を訪れましたがそれはもう。。。
想像を超えた素晴らしさにすっかり心奪われ、その夜は帰宅後も余韻に酔い痴れました。
DSCN6757_20190818201920a6e.jpg
これまで体験したことのない、水海道駅での大混雑や日付をまたがっての帰宅。。。
それを苦とも感じさせないほどだったのです。
この時のことを当ブログでもUPしていますが、丁度、常総市の”お蔵入り”を蔵出ししたついでもあり花火動画をアンコール掲載させていただくことにします
※未公開動画をUPする予定でしたが何度行っても動画投稿がうまくいかない為、UP済の過去動画で失礼させていただきます
っつーか、投稿方法いつの間にか変えるなんてひどいよ





よろしかったら昨年書いた記事も合わせてご覧になってみてください
第55回常総きぬ川花火大会、観てきました!

それにしても憎くべき新型コロナウィルス
イベントによっては今年秋に開催される予定のものも既に中止が決まっているものがあり、イベント関係者の苦悩を思うと胸が痛みます。

元凶となる新型コロナウィルスの終息も見える兆しが一向に見られない今、「学校休校」「イベント中止」・「外出自粛」等の状態が果たしていつまで続くのか・・・?そう思うだけでストレスを感じているのは私だけではないはず
でも今はただ、耐えるしかありません。
DSC_0410_2020042522172676f.jpg

感染者は日々増え続けており、それを止める方法もウィルスを完全予防もしくは排除する術が世に出ていない以上私達はせめて感染を拡大させないよう、自宅待機と不要不急の外出自粛を守るしかありませんね。
DSC_0412_2020042522172735a.jpg

ここでストレスに負け、自由気ままに外を歩き回って自らが感染したりそこからさらに別な人へ感染させたり・・・・そのようなことを繰り返しては”悪魔のウィルス”=新型コロナウィルスの思うつぼだと思って頑張りましょうね

後半のフード画像は、昨年8月に「常総きぬ川花火大会」を観に来た際にお茶したお店=水海道駅近くにあるカフェR2カフェさんに立ち寄り、お茶した時のものです
アンティーク雑貨や、お洒落な小物が陳列され内部もお洒落なカフェで”いつかまた立ち寄ろう!”(←そんなお店が常総市はやけに多いね^^;)と思っていたお店です。でもこの時勢じゃなあ。。。

時間をかなり縮小されていますが(10:30~15:00)営業しているそうです
DSC_0490_2020042522172864b.jpg
コロナ終息したら、きっとまた行きます

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



 [ 2020/04/25 18:30 ]  常総市 | TB(-) | CM(-)

鬼怒川河川敷(石下地区)を歩いて~(2018.2.4)

本日、わが茨城県で新たに2名の新型コロナウィルス感染者が確認され、これまでいなかった常総市でついに1名の感染者が出てしまいました
DSCN3559_202004232201283ac.jpg
現在休園中のあすなろの里のお猿さん。
寂しそうな顔をしているように感じます。


県内でも感染者数の多いつくば市やつくばみらい市そして守谷市に囲まれてる中、感染者のなかった常総市。
きっと、市を挙げて感染拡大防止の為に万全な管理体制を徹底しているのだろう。。。
コロナウィルス終息まで、どうかこのまま持ちこたえてくれ
頑張って~!!
と、市外ながら応援していましたので”あ~・゚・(つД`)・゚・、ついに出ちゃったか。。。”という思いです。
不幸にも感染が確認された方の症状も気になりますが、せめてこれ以上拡大しないことを祈りたいです。

さて、そんな常総市のお蔵入りにしていた記事がありましたのでここでUPさせていただきたいと思います。
はや2年前のお話になりますが、常総市石下地区の公民館で新年のイベントが行われましたがその帰りにふと鬼怒川沿いを歩いてみたくなり、関東鉄道に乗車する前に行ってみることにしました。

おそらく誰もが忘れていない2015年9月発生の東日本豪雨。。。
DSCN7810_20200423220129d18.jpg

こんなに穏やかなのに。。。
3年前(歩いたこの日は2018年)は悪夢のような光景が・・・。
DSCN7812_20200423220130d00.jpg

あの時に崩壊した河川敷が、工事中でした。
DSCN7814_202004232201329fd.jpg
DSCN7815_20200423220135fd0.jpg

DSCN7820_20200423221928fb9.jpg
平成29年から30年にかけ、鬼怒川左岸新石下築堤工事が行われていたのです。
あれからさらに2年が経過した今は、おそらくもう工事は終了しているのでしょう。
実はこの記事をお蔵入りにしたのは、”その後”を知りたくて後日訪問をするつもりでいたのです。
”いづれまた、石下へ行かなければ・・”と思いつつも延び延びになってしまい、そのうちに今回の”新型コロナウィルス”騒動で不要不急の外出自粛要請が出されてしまいました
今となっては言い訳にしかなりませんが。
DSCN7816_202004232201351eb.jpg
河川敷には遊歩道も作られ、休憩所もちゃんと設けられていました
鬼怒川を眺めながら、ウォーキング疲れを癒す。。。
想像しただけで爽やかな気分になれます
コロナ終息が待ち遠しい!!
DSCN7819_20200423221927e46.jpg

悪夢のような2015年9月10日を、絶対に忘れてはなりません
DSCN7818_2020042322192586c.jpg

少し歩いていると、記念碑(慰霊碑?)のようなものがありました。
DSCN7822.jpg
はじめは、”この前の東日本豪雨(2015年)のやつかな?”
と思いましたが、この碑はそれよりももっと昔。
設立されたのは大正9年になってしました。
DSCN7824_20200423221931af1.jpg
「石下架橋記念碑」と刻まれています。
昔から氾濫することが多かった鬼怒川。。想像に過ぎませんが”る川”と表記されるだけあって、台風等が発生するたびに相当暴れる川だったのかもしれないな、と。
調べてみると大正3年に大きな氾濫・洪水があったようですね。
それと関係があるのかな?
勉強不足でした(´◆`*;)ゞ

話はそれますが過去の人達が遺してくれた”教訓”、現代の人達が受け継ぎさらに後世に残していくことはとても大切なことですよね。
DSCN7825_20200423223455c3d.jpg
東日本豪雨をきっかけにこのような張り紙を市内=石下・三妻・水海道の関東鉄道沿線の町で見かけました。
市を挙げて防災対策を考えているのが解ります。

さて、石下駅に戻り下館行きの列車を待つ間とあるチラシが目に留まりました。
DSCN7828_20200423223456726.jpg
イベント会場でお馴染の常総市のご当地B級グルメ「常総やきそば」が食べられるお店があるようですヽ(≧∀≦)ノ
お店の名前はうまか亭
コロナ終息したら、絶対食べに行くぞ
DSCN7070_20190906214357efa.jpg

春は必ず、やってくる・・・!!
頑張っぺ常総!!頑張っぺ茨城!!
DSCN9600.jpg
新型コロナウィルスに関するお知らせ(常総市HP)
http://www.city.joso.lg.jp/


本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2020/04/23 22:47 ]  常総市 | TB(-) | CM(-)

お腹も心も満腹♪まんぷくフェスへ行ってきました!<3>

食べて遊んで楽しんで・・・の、「まんぷくフェス」レポートもこのあたりで締めさせていただきたいと思います。
画像に過ぎませんが暑いので、まずはかき氷でもどうぞ(笑)
DSCN7098.jpg
境町の移動販売ピザ屋さん、CREAREさんで購入♪
この日私が食べたいものはピザよりもやっぱりかき氷でした(´∀`*;)ゞ
大きくてふわふわヽ(≧∀≦)ノそれでなんと300円!!安すぎ~

イベント時間もはや後半。午後の部はとにかくステージイベントが一層、盛り上がります
旗が上がった!さあ、ライブの始まりだヾ(o´∀`o)ノ
DSCN7093_20190907222455419.jpg

ばんどう舞祭倶楽部さんのダンス♪
DSCN7094_20190907222456e8b.jpg

楽しそうに踊ってます。
しかし、ここで思わぬハプニングが!!
DSCN7095_20190907222458a98.jpg
2度に及ぶまさかの機材トラブルで、音楽が停まってしまうという非常事態が発生してしまいました。
伴奏なし、自ら歌う声で踊る踊り子さん達に観客達の温かい手拍子
DSCN7097_20190907222500cef.jpg

機材調整の為、彼女たちと入れ替わりに別なチームの踊り子さんが登場。
衣装、可愛い
DSCN7100_20190907223636783.jpg

袴姿の踊り子さんが退場した後、調整が終わったようで”ばんどう舞祭倶楽部”が2たび登場。
さあ、”3度目の正直”か?!
DSCN7102_20190907224426927.jpg
今度こそ音楽も正常に響き、演奏が停まることなく無事に演技が終了。
最後まで見事に踊りきった”ばんどう舞祭倶楽部”の皆さんに拍手
暑い中みんな、よく頑張りました

ダンスの後は、待ってました~!!\(^o^)/
DSCN7104_20190907223638a78.jpg
”茨城王(イバラキング)”、”イバラッパー”と、2つの異名を持つ青木智也さんのイバラップ(茨城県をテーマにした茨城弁のラップ)ライブが、予定開始時刻よりも少々遅れてスタート。
生を聴くのはこれで3度目かな
”これを聴くまでは、帰れない!”と、開始前から茨城弁タオルを首に巻いて待機(笑)
DSCN7106_20190907223639c56.jpg

耳慣れた茨城弁が多数連発
つい、安心するのは何故だろう。。。
DSCN7107_20190907223641058.jpg
イバラッパーさんの代表作であり名作「田んぼis My Life」はなんと、大阪のアイドルグループにカバーされちゃったんです
これで茨城弁も全国共通語になる日が近い?!
大阪の人が”いやどーも”なんて言ってるのを聞いたら面白そうね(笑)

暑さを吹き飛ばす熱いライブ、楽しませていただきました
DSCN7108_20190907223642e7a.jpg
今回もお土産にイバラッパーグッズをたくさん持ってこられました。
私もトートバッグを購入
御存じの方もいらっしゃると思いますが、青木さんの「茨城王」グッズが県内のジョイフル本田で販売されてるそうです
ジョイフル本田のひたちなか店でも陳列されてるそうですので、県央在住の方も買っちゃいましょう(^-^)/
情報はこちらで:茨城王さんのブログ→http://www.ibaraking.com/(当ブログサイドバーにもリンクがあります。)

さて、皆さん長らくお待たせいたしました。
スラックラインの動画をようやく配信することができます。(端末により閲覧できない場合があるようです。大変申し訳ありません
わずか5cm程度の太さしかないロープの上を、飛んだり跳ねたりは当たり前。
バク転したりパフォーマンスをしたり。。。
DSCN7058_20190906214401671.jpg
生を近くで見た時は本当に感動しました(((o(*゚▽゚*)o)))
どきどき、わくわくの約20分。
皆さんにもその臨場感を味わっていただきましょう((⊂(^ω^)⊃))






普段はなかなか見ることが出来ない、ましてや生で見ることなんて。それもただで。
それをこうして見ることが出来たという思い出は何にも変えられない、とても貴重な宝物ですね
それを企画してくれた常総市商工会はじめ、市や観光協会、関東鉄道その他の団体や守谷市・坂東市の両商工会の皆さんありがとう

楽しいことでお腹がいっぱい過ごすことが出来た1日となりました。
今回立ち寄れなかったお店もありますが、お目当てを食することが出来たしお目当てのものを見ることが出来て満足です
”常総市で行きたいお店”も増えたし。
今度はいつ、お出かけしましょうか(笑)

本日もご訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2019/09/07 23:20 ]  常総市 | TB(-) | CM(-)

お腹も心も満腹♪まんぷくフェスへ行ってきました!<2>

まんぷくフェス記事、続きです。
ステージではよさこい等の舞踊が、そして会場内では出店店舗の紹介が行われ会場内の空気が一層ヒートアップして行く中で行われた、「激辛焼きそば早食い大会」。
胃袋に自信ありそうな人達が奮って参加!
DSCN7068_20190906214355506.jpg
常総焼きそば2.5人分の量だそうです
その上、激辛スパイスが容赦なくスタッフの手により追加。

DSCN7069_2019090621435669c.jpg
女性も参加してますよ
猛者揃い(?)、誰が優勝してもおかしくない!
熱いバトルの模様を私は普通の常総焼きそばを食べながら観戦します
DSCN7070_20190906214357efa.jpg
たとえ完食できなくても参加賞がもれなく持ち帰れます。
その参加賞とは・・・

え?氷結??これお酒でしょ?
高校生も参加してたのに大丈夫なの?
DSCN7073_201909062143599fd.jpg

御安心ください。゚(゚^∀^゚)σ。゚お菓子も用意してありました。
氷結はお酒好きなお父さんやお母さんへお土産に

さあみんな、頑張って~!!
DSCN7077.jpg

優勝者が決まったようですね
DSCN7078_20190906215519670.jpg
優勝したものの、辛さでつい涙目。
でも、おめでとうございます
女の子達もよく戦いました!

焼きそば早食いに挑戦されたのは、竹園高校ダンス部の子たち。
彼女達の凄いところ、この後すぐにステージでダンスを踊っちゃうんです
DSCN7085_201909062205027d8.jpg

DSCN7086_201909062155235cf.jpg
あんなに辛いのを、しかも超大盛りの焼きそばを食べて間をおかずにこんなにパワフルに、元気に踊れるなんて!!
普段特訓しているとはいえ、恐るべしパワー!!
これが若さなのね
DSCN7087_20190906220504bf3.jpg

DSCN7088_20190906220505a4d.jpg
素敵なダンスでした。ありがとう

さて、この後もステージイベントは続きます。
沖縄県ご出身神奈川県在住の島袋李奈さんのライブステージも。
DSCN7089_2019090622080034a.jpg

DSCN7090_20190906220802641.jpg
彼女の歌声は、トイレ休憩に会場を一旦離れた私の耳にも届くくらいよく通る御声。
常総市には海がないはずなのに、なぜか海辺に来た感覚を覚えるような気がしました
沖縄を離れ、何年も年月を経ているはずですがそれでも沖縄県に対する郷土愛を忘れずにいる・・・それでいて現在御自身がお住まいの地域も大切に思われている。。。
そのような形の”地元愛”も素敵だな、と感じたこの時
私もそんな風に、生まれ育った場所・お世話になった場所を愛することができたら。。。

ちょっと脱線しましたね、失礼^^;

さて、ここでまた立ち食いタイムを。
アイスバウム、という名が気になりお店の前を何往復かしてましたがついに並ぶことに(笑)
DSCN7082_20190906215520b3b.jpg
常総市内のバームクーヘン専門店クローネ
さんの出店です。
バームクーヘン味のアイスに、角切りバームクーヘンのトッピングをしたニュータイプなスイーツ。
DSCN7083.jpg

アイスクリームのようなバームクーヘン?バームクーヘンのようなアイスクリーム?
じんわりくる甘さ(*≧v≦)
DSCN7084_201909062205001e9.jpg
無添加のバームクーヘンが人気のお店♪
いつかお店に寄ったみよう!!

常総市のスイーツ、といえば”キヌヒカリ”というお米が獲れるコメどころということでお煎餅とかお団子とか、米菓子のイメージを持ってた私。どちらかといえば”和スイーツ”が主かな?と思っていたところに大きな発見でした
(※常総市の方、お気を悪くしたらごめんなさい

さて、次回こそ「スラックライン」の動画をUPさせていただきます。
「まんぷくフェス」の事後報告記事、もう少しお付き合いくださいね
本当に、もうあとちょっとだけ。。。。(汗)

本日もご訪問・ご閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2019/09/06 22:27 ]  常総市 | TB(-) | CM(-)

お腹も心も満腹♪まんぷくフェスへ行ってきました!<1>

4日ぶりのログインです
先日告知いたしました「まんぷくフェス」開催から間もなく1週間になろうとしていますが、イベントレポートを書かせて頂きたいと思います。おそらく1回の記事ではまとめられませんので小出しにして数回に分けることになりますが

・・・てか、ここ市役所だよね?
DSCN7025_201909052257422cf.jpg
普段はお堅い役所であるはずの市役所もこの通り!
賑わいと美味しそうな香り漂う、縁日広場と化しています
市内でも人気のあのお店とか。。。
DSCN7027_2019090522574427c.jpg

このお店とか。。。
DSCN7037_20190905225747054.jpg

市外からも参戦です!
DSCN7028_20190905225745199.jpg
”オムそば”は、つくばみらい市の青木製麺工場さん、”玄米だんご”は地元常総市の和菓子工房きくやさん。
そして、かすみがうら市から助っ人!㈱安部さんのフィッシュ&チップス
DSCN7051_201909052301485d7.jpg
たくさん、揚がってます
お店の方、大忙しでした!

今回は常総市のみならず近隣、その他の市からも応援に駆けつけてこられました
それらを全て廻るのはハッキリ言って”無理”^◆^
予算以上にお腹廻りが気になります(笑)よって、グルメレポートは実際に廻ったお店に限らせていただきますのであらかじめご理解の程宜しくお願い申し上げます
DSCN7047_20190905230146f9d.jpg
宇都宮って餃子が有名だけど、焼きそばもやってたのね
でもやっぱり、常総市のイベントだからこれ食べなくちゃ
DSCN7038_2019090522574817a.jpg

言わずと知れた?知る人ぞ知る?
ご当地グルメ、常総焼きそば
おおっとぉ~!!今日はハートチップルが山盛り!!
DSCN7039_2019090523014985d.jpg
食後のガム、用意した方がいいかな?^▽^;
安心してください!市役所のすぐ裏にコンビニエンストアがございます。
嬉しい配慮ですねえヾ(o´∀`o)ノ

さて、このイベントは勿論食べるだけではありません。
キッズダンスとか。
DSCN7040.jpg

キャンピングカーの展示とか。
DSCN7049_201909052321365fd.jpg

DSCN7048_20190905232134deb.jpg
キッチン、ベッド完備♪私の憧れ
こんなの乗って自由気ままな旅したいなあ。。。(´ω`人)

そしてそして、会場内には・・・
DSCN7030_201909052321318c3.jpg

DSCN7029_20190905232130267.jpg
スラックラインと呼ばれる競技を体験できるコーナーが設置されました
わずか5cm程のロープの上に乗り、歩行等の体験ができます。
尚、プロによる実演もこの後お披露目されるのです
DSCN7045_20190905232707f2e.jpg

DSCN7046_20190905232708b3f.jpg
こちらは勿論、プロのライダー。
今回、数名のプロライダーをお招きしてそれぞれ演技を見せてくれるとか。なんと、世界ランキング1位の方も来られました
ただいま、その動画をアップ中完了まで今暫くお待ちください!
というわけで、こちらは次回の記事で

常総市の鉄道といえば、関東鉄道!
関東鉄道ブースも出店、なんと”大人用”、”子供用”に分かれて。
DSCN7079_2019090523332459d.jpg
子供用ブースでは、鉄道グッズや模型を使ったミニゲーム等。
そして大人用では”一番搾り”やお土産用のお菓子の販売。
DSCN7080_20190905233325288.jpg
年代問わずに関東鉄道を愛しましょう!!
という趣旨だったかどうかは不明(笑)
でも、ちゃんと頂きました
DSCN7043_20190905233651062.jpg
”ビール日和”な1日となってくれて良かったそのくらい、暑かったのです。

本日もご訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2019/09/05 23:39 ]  常総市 | TB(-) | CM(-)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
魅力度最下位、それが魅力!

ブログ訪問、誠にありがとうございます。

ぼちぼち、茨城巡り再開します!

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード