もっと、茨城マイラブ♪

頑張っぺ茨城!!くたばれコロナウィルス!!

カフェレストラン La Foret(ラ・フォレ)

高萩でフレンチを味わうのも悪くない!
ランチは少々、贅沢することにしました。
DSCN8146.jpg
たつご味噌売店脇の小道を、道標に従って歩いていきます。

DSCN8144_2019120221301522c.jpg

竹林の中を歩いて行くと間もなく、見えてきました
DSCN8145.jpg

開店(11:00より)15分前にお店の前に到着。
かなり人気店らしく、玄関前や駐車場に停めた車の中で待っている人が、既にいっぱい
DSC_0697_20191202213015543.jpg
・・・予約しなければ入れないお店かな?
と、思いましたがそうではなかったようで。
”お一人様OK”のようですので、安心してお店の中へ入って行きました。

さあ、何食べようかな~?
DSC_0691_201912022130113ca.jpg
ランチは3種類の他、パスタランチ。
デザートも食べたかった私はBかC(スープ付き)のいづれかを選ぶことになり、最終的にBランチをチョイス。
メインディッシュは”チキンガーリックこしょう焼き”で、ドリンクはHOTコーヒーを。

はじめにサラダとオードブル到着。
DSC_0692.jpg
スマホのグーグルマップで下調べをしたところ、このお店はキッシュが人気商品だそうです
これがそのキッシュね♪いただきます!
DSC_0693.jpg
中身とろーり、かつふんわり
本当に美味しい舌がとろけそう(*≧∪≦)
続いてパン。焼きたてのアツアツが到着しました
DSC_0694_20191202214144c3e.jpg
美味しいけれど。。。
スープが欲しくなりました
やっぱり、Cランチにすればよかった

さあ、主役がきました!
DSC_0695.jpg
パリッパリでスパイシー!
でもお肉はほどよく柔らかくて舌あたり良好
付け合わせのマッシュポテトがクリーミーでした!

さあ、”トリ”はお楽しみのデザート
今回はパンナコッタにしました。
DSC_0696_20191202214147c34.jpg
ブルーベリーソースがイイッ(*´∀`人 ♪
甘くて美味しく、あっという間に食べちゃいました!

少々、値段が割高?とも感じましたが美味しかったからいいや
まあ、お料理の手間を考えたら仕方ないのかな。
客層は圧倒的に女性が多かったです。11:00を過ぎるとあっという間に席が埋まり、私が食事を楽しんでる頃には空席待ちの人が玄関口やお店の外で待機していました
DSCN8143.jpg
会計を済ませ、お店を出る頃には駐車場もほぼ満車

営業時間は11:00~15:00と短く、本当にランチタイムのみとなりますが女子会にも向いてるお店だと思います
素敵なお店を見つけました!


ラ・フォレ
茨城県高萩市大字上手綱430-3
https://tabelog.com/ibaraki/A0805/A080501/8017807/
(食べログ)

営業時間 11:00~15:00
日・第三月曜日休


本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

バナーをクリックしてね☆

スポンサーサイト



 [ 2019/12/02 22:00 ]  高萩市 | TB(-) | CM(-)

たつご味噌まつりが開催されました!

創業安政元年の老舗味噌店、たつご味噌。
DSCN8117_20191201220356879.jpg
高萩市は、「常陸の小京都」とも呼ばれているようです。
そんな小京都にふさわしいたたずまい。。。
DSCN8113_20191201220355bd1.jpg

紅葉が美しい庭園を背景に、松が丘認定こども園の生徒さん達による和太鼓演奏が始まりました!
DSCN8132_20191201220359e45.jpg

DSCN8134_2019120122040188b.jpg

DSCN8136_20191201222409e99.jpg
力強い演奏。。。みんな、頑張って!!

せっかくのイベント、何か食べようかな・・・と。
寒いせいか、それとも長距離運転のせいか小腹が空いてきましたので早速、コラボフード:味噌シチューをいただきます。
DSCN8118.jpg
水戸市にある飲食店terraさんの商品。他、味噌スコーンをGET
市外から応援に駆け付けられた業者さんも多くいらっしゃったんです。
DSCN8165_20191201221929ad0.jpg

DSCN8154_20191201221928e1d.jpg

DSCN8153.jpg

DSCN8139_201912012219238b7.jpg

DSCN8140_20191201221925e43.jpg
”ワイン珈琲”が気になりつつ何度もキッチンカーの前を通りかかっては振り向いて(笑)
”ノンアルコール”の文字を何度も確認し、最終的に戴きました
確かにワインの香り、でも酔わない。。。葡萄の香りが上品に漂うフレーバーコーヒーといった感じかな。
不思議な味でした
みんなでつくるイベント、素敵です

さて、裏庭の方には安政年間のうちに建造されたという味噌蔵がありまして。
DSCN8167_201912012227064ae.jpg
この蔵を利用し、この日はライブが行われました

日立市を活動の拠点におき活動されている「&Crew」さんのライブ。
はじめは遠慮がちに座っていた観客もいつしかノリノリ♪
DSCN8161.jpg

DSCN8162_2019120122270359c.jpg

クリスマスソングを数曲、オリジナル曲や誰もが知ってるヒットナンバーetc。。。わずか30分程度の時間でしたが充実したひとときを過ごすことができました
DSCN8163_2019120122270489f.jpg
普段、なかなか入れない味噌蔵をこんな形で入ることが出来たのも良い経験です
&Crewさん達の素敵な歌声できっと、麹も元気になり美味しい味噌が出来るかもしれませんね
余談ですが、来る12月21日にはひたちなか市の文化会館内レストラン(スウィング)にて次なるライブも控えられています。
ワンドリンク付きの、クリスマスプレゼント的なライブ
事前予約制のようですので、興味を持たれた方は是非facebookページにアクセスし、チケットを予約されてくださいね☆
https://www.facebook.com/andcrew.vocal/
もしくは、ひたちなか市文化会館レストラン「カフェレストラン スウィング」へ→Tel:029-274-2739

・・・・って、何の権限があって宣伝してんだか(笑)

200年以上の歴史を持つ味噌蔵でイベントを楽しみ、紅葉狩りも合わせて堪能でき小さいながらも充実したひととき・・・
貴重な思い出ができました




本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

バナーをクリックしてね☆
 [ 2019/12/01 22:48 ]  高萩市 | TB(-) | CM(-)

味噌蔵庭園の紅葉~たつご味噌

本日、11月30日は「いい(11)みそ(30)の日」だそうで。

こんなイベントに行ってみました
FB_IMG_1574682452577.jpg
たつご味噌まつり
高萩市:たつご味噌にて


老舗味噌店、たつご味噌を会場にみそ汁の無料配布や味噌すくい、たつご味噌とコラボしたフードやスイーツの販売等が行われたり、和太鼓演奏や味噌蔵を利用したライブが行われました
その模様はあらためて後ほど書かせていただくとしまして。
DSCN8149_2019113023232699f.jpg

DSCN8116_201911302329590ab.jpg

DSCN8114_20191130232958357.jpg
今回、見ていただきたいのはこのお店の庭園なんです
紅葉が最高の見頃となった、たつご味噌庭園。
まるで絵に描いたみたい
DSCN8121_201911302330011ce.jpg

DSCN8126_20191130233002bf3.jpg

DSCN8129.jpg

DSCN8147.jpg

DSCN8151.jpg

DSCN8155_20191130233432a98.jpg

赤一色だけでなく、黄色がかったものや濃い赤等そして緑があったりと、見る角度が微妙に変わる度についカメラを向けてしまう。。。
DSCN8128_20191130233428c9e.jpg
黄色い紅葉もあるんだね
この黄色い紅葉は塀の外側から見るとすごく素敵でした
DSCN8112_20191130233426038.jpg

DSCN8157_20191130233845ede.jpg
いいですねえ。。。

こんな素敵な環境の中で開かれたイベント=たつご味噌まつり。。。
果たしてどんな内容となったのか・・・?
DSCN8142_2019113023421753a.jpg

というわけで、次回へ続きます。

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

バナーをクリックしてね☆


 [ 2019/11/30 23:44 ]  高萩市 | TB(-) | CM(-)

花貫~汐見滝吊り橋の夏

「彩祭」の帰りは、花貫渓谷→常陸太田廻りで帰ることにしました。
紅葉スポットとして知られる花貫渓谷ですが、緑の時期に訪れたことがないのでこの機会に一目見てみたかったのです。
駐車場はさすがに紅葉シーズンとは違い、ほんの数台駐車しているだけでした。

駐車場から汐見の吊り橋までは徒歩約10分。
渓谷を流れる水の音がとても気持ち良くて。。。
DSCN6833_20190824220519721.jpg

DSCN6834_201908242205217f4.jpg

ようやく辿り着いた汐見滝吊り橋。
背景が緑なのもまた、良いものだわ
DSCN6836_201908242205233e2.jpg

DSCN6839_20190824220525e17.jpg
紅葉とはまた違った顔が楽しめます
この時期も悪くないな。
DSCN6846_20190824221525528.jpg

この色も、あと2,3ヶ月ほどしたらまた赤くなるのでしょうね。。。
DSCN6847_20190824221526166.jpg

この日、川遊びを楽しむ家族が何組も遊びに来ていました。
キャンプ?それとも日帰り?
DSCN6842_201908242213136fd.jpg

DSCN6849_20190824221315145.jpg

DSCN6850_2019082422131717a.jpg
楽しそうでいいですねえ。。。

汐見滝吊り橋からUターンし、愛車の元に戻る前に不動滝と乙女滝も見ておこうと思い川の方へ降りて行きます。
足場の良くない遊歩道を恐る恐る降りて行くと目の前に広がるマイナスイオンの世界。。。
DSCN6854_20190824223406c61.jpg

DSCN6855_20190824223408488.jpg

これが不動滝
DSCN6857_20190824223410e50.jpg
勢いよく音を立て、ざあざあと水が流れています。
準備不十分の為、私が足を踏み入れられるのはここまで

乙女滝は丁度、逆方向にあります。
DSCN6859_201908242234110e8.jpg

水量不足なのは、雨が降らないせい?
DSCN6860_2019082422341288b.jpg
カッパが住むという伝説があるそうです

マイナスイオン溢れる森林の中、水が流れる音を聴いていると日常のストレスを忘れ雑念や邪念も消えていきそうです。
「心の洗濯」、して参りました

本日もご訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2019/08/24 22:46 ]  高萩市 | TB(-) | CM(-)

彩祭-いろどりさい-2019へ行ってきました!

お盆明けて初めての週末となった8月18日。
夏祭りの賑わいや海で夏を満喫するのも良いけれど、なんとなくまったりと過ごしたい。。。と思いまして。
県北の古民家へ
DSCN6780_20190822224952aa3.jpg
高萩市の県指定有形文化財認定・穂積家住宅にやってきました
この日は「彩祭」というマルシェが開催されていました。
DSCN6782_2019082222495485b.jpg

家屋を利用したカフェ「高萩茶寮」はこの日もOPEN中!
DSCN6784.jpg

そうだ!ここ(高萩茶寮)に来たらコレ食べなくちゃ
DSCN6787_20190822225440b45.jpg
私の狙いは”高萩いちごベリーかき氷”(ミニサイズじゃないやつ
これだけは絶対に食べないと帰りません(笑)
既に順番待ちの人が数組いらっしゃいましたので、記名して予約をしたうえで会場内散策開始です。

土間にあたる場所で野菜の直売や手作りのパン、スイーツ等の販売が行われていました。
DSCN6788_2019082222544335e.jpg

DSCN6789_201908222254444d8.jpg

いっぽう、畳の間では手作りアクセサリーの販売。
DSCN6795_20190822225445b6f.jpg

浴衣の着付けも行われ、会場内は浴衣姿の人もちらほら
ワークショップも行われ、所狭しと賑わう古民家。
DSCN6794_20190822230634555.jpg
なかなか順番が空かない模様
この人気イベントは、アート書道体験でした。
DSCN6796_20190822225447a42.jpg
背景のイラスト(花の絵)から手書きするのです。1つの作品を仕上げるのに時間を要する上、人気が集中していた為申し込んでも待たされそう
結局断念しました^◆^;

さて、そろそろかな?
受付にやってくると、丁度よいタイミングでした。
すぐに名前を呼ばれ、注文をしてお金を前払いしてから席で商品を待ちます。
お昼も近かった為、かき氷と一緒にコレ頼んじゃった
DSCN6808_20190822230637dd8.jpg
冷やし肉みそうどん。
大根おろしと味噌で絡めた挽き肉。
DSCN6815_2019082223143974d.jpg
麺はコシがあってつるつるつゆもさっぱりしていて美味しいうどんでした

で、お待ちかねが登場(笑)
DSCN6816_201908222306382a8.jpg
いやどーも
想像を超えるボリューム!!さあ、どこからスプーンを入れようか。。。
DSCN6818_2019082223064003e.jpg
甘くて美味しい~!!
いちごとミルクが絶妙に絡み、しかも氷はふわふわさらさら
こりゃ、1200円するはずだわ(・・;)
DSCN6819_20190822232146086.jpg

かき氷を堪能し、満足したところで建物周辺を散策。
かご屋さんも大活躍です!
DSCN6797_20190822230636ea8.jpg

DSCN6803_20190822232144ab1.jpg

せっかくだから、庭園もゆっくり観ていきましょう。
DSCN6825_2019082223214758c.jpg

江戸時代後期の安永二年(1773年)に建築されたという穂積家住宅は、改良こそ多少施されているものの建築当時の現状が比較的よく保存されていて、建物や長屋門は言うまでもなくこの庭園も一体的な価値を持つものとされています。
農耕、酒蔵、造林等とにかく多角経営な家だったようです。
この庭園にたくさんの文人を招き、月見の宴会等行ってきたのでしょうか。。。
DSCN6826_201908222335324d6.jpg

DSCN6828_2019082223353473d.jpg

DSCN6829_20190822232149dfe.jpg

DSCN6830_20190822233343bbe.jpg
紅葉シーズンに訪れてもよさそうですね

DSCN6831_20190822232151855.jpg

県指定文化財の建物を、資料としてただ展示するだけでなくこういった”生きた利用”をすることにより、風通しをよくすることで建物としての価値も上がるのかもしれないな、とふと感じました。
建物はそこに人が住み、人が出入りしてこそ意味があるもの。そしてその建物に”生命”が与えられるのです。
それを「発見」と呼ぶには少々、大袈裟なことかもしれませんが少なくともこれに気付いたことが私にとって、ここを訪れた大きな収穫だったかもしれません

本日もご訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

高萩茶寮(※期間限定)
http://takahagi-saryo.com/

かき氷は9月1日まで!急いで
 [ 2019/08/22 23:51 ]  高萩市 | TB(-) | CM(-)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
魅力度最下位、それが魅力!

ブログ訪問、誠にありがとうございます。


新型コロナウィルス感染拡大防止対策に伴う外出自粛中につきブログ記事収集の為の茨城巡りを当面の間休止しております。そのため記事は過去記事と未公開のお蔵入り記事(1年前のものから古いものでは10年前のものも^^;)を編集を加えた上で掲載させていただいております。


なお1週間以上の長期のお休みを頂くこともありますので何卒ご了承ください。

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード