もっと、茨城マイラブ♪

頑張っぺ茨城!!くたばれコロナウィルス!!

中の島公園

橋を渡り終え,公園内に入ってまず一番最初に目に留まったのが、この”棒出しの石”でした。
DSCN9831_2020032721465872f.jpg

”棒出し”とは何ぞや?と思い見てみると、権現堂川と逆川から江戸川に分かれる流頭部に川の両岸から丸太棒を数千本打って川幅を縮めることにより別な川から流れてくる洪水を入りにくくした設備だそうです。
DSCN9832.jpg
”棒出し”を帰宅後調べたところ、ウィキペディアでは「現在の埼玉県幸手市大字西関宿および千葉県野田市関宿江戸町に所在した水利施設」と書かれているところから、ここの地域独特の治水設備だったと見られます
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%92%E5%87%BA%E3%81%97

はじめは丸太棒が使用されていましたは後、明治8年、17年にに玉石積みに改築されその後洪水による決壊により角石積みが導入、明治31年にはセメント仕様の角石積に改良されました。
そして、明治43年の利根川・江戸川にとっては決して忘れられない歴史・・・
DSCN9842_20200327230644302.jpg
利根川の大洪水です。そしてそれを契機に大改修工事が行われました。
(余談ですが、現在の取手市小堀地区が締め出された格好で利根川の向こう岸に分かれて存在している理由もこれだったと記憶しています。)
江戸川の流頭部が約1kn上流に付け替えられ、権現堂側は締め切られた格好で分離。
DSCN9837_20200327225032a8a.jpg
昭和2年に関宿水閘門が建設され、棒出しの役目も終了。
昭和4年に撤去されたということです
その後、棒出しは対岸の関宿城博物館をはじめ江戸川中之島公園と五霞町の善照寺鐘付堂や旧関宿小学校の石垣に使用され、川の歴史を秘めたまま”第二の人生”を送っているのです
DSCN9836_2020032722503190e.jpg
関宿城博物館再び!
向こうまで徒歩で移動できる遊歩道があるようです。
いつか歩いて向こう岸まで行ってみます。逆ルートもいいね♪

お勉強タイムはここまで(笑)
公園内を散策してみます。
訪れた3月20日、公園内の開花がまだ始まったばかりでした。
DSCN9843.jpg

DSCN9848_202003272302183f3.jpg
今週は暖かい日が続いたから、もう満開を迎えたことでしょう。

こちらは、花桃(?)ですかねえ
DSCN9838_20200327225034e62.jpg

DSCN9839_20200327225035202.jpg

DSCN9840_20200327225037c00.jpg

DSCN9841.jpg

大コブシの木を探そうと公園内を歩いていると、これまた昔の歴史資料発見
DSCN9851_20200327230221d6f.jpg
かつての江戸川橋梁を復元したものだそうです。
DSCN9850_2020032723021986b.jpg

あ、あれか・・・?
DSCN9853_20200327230222026.jpg

DSCN9854_2020032723022487f.jpg
確かに老朽化・枯死が進んでいました
想像以上に可哀想な現状となっています。
でも・・・
DSCN9856_202003272316087f7.jpg

DSCN9857_20200327231609107.jpg

なんと!こんなになっても白いコブシの花を咲かせています。
老体に鞭打って。。。素敵
DSCN9858_20200327231610013.jpg
数こそ、全盛期には到底及ばないですが命の息吹は確かに聞こえる。。。
頑張って・・・
DSCN9859_20200327231612967.jpg
今日あたりはもっと開花が進んでいるのかもしれません。
かつて「利根川百景」にも選定されている中の島公園のシンボルツリー、大コブシは今では過去画像や動画でしかその雄姿を見ることができません。
”老いてもなお、花咲かせる”姿に拍手です

五霞町のHPで在りし日の大コブシの映像が観られますので参考までに。
中の島公園の大こぶし(過去動画、五霞町HP内)

様々な歴史が詰まった、茨城県最西端の町・五霞町。
町のことを知ることにより、遠い距離が近くなった気がしました。
DSCN9864_20200327231613443.jpg

また来よう!
でも願わくば、次来られる時は強風じゃない時がイイナ(笑)


本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



 [ 2020/03/27 22:11 ]  五霞町 | TB(-) | CM(-)

菜の花の土手を歩いて

五霞町はなかなか来れない町ですから。。。
せっかくですので町内を少しだけ観光してみようと思い、道の駅ごかを出発。
以前、入浴施設のある福祉センターひばりの里には訪れたことがありますが、今回はさらにそこから先へ進み利根川の土手のほうへ。
目的は大きなコブシの木や関宿水閘門がある中の島公園。
ですが、公園までのルートが分からずしかも工事中で迂回路となっていました。車で入っていけるのは利根川レクリェーション公園前まででしたので、公園内の空スペースに愛車を停めスマホの地図アプリを確認。

中の島公園まではこの場所から歩いて約10分。
ちょっと行ってみますか
DSCN9820_20200326214214ae4.jpg
朝から吹いてた強風の勢力は収まらず、川風が特に冷たく感じる中日頃の運動不足解消も兼ねてお散歩タイム
筑波山や圏央道を背景に、菜の花が綺麗

つい数十分前まであの上を走っていたんだよなあ。。。( ̄▽ ̄)
飛ばされるかと思った(笑)
DSCN9821_202003262142150e6.jpg


DSCN9822_2020032621421752e.jpg
まるで菜の花の山。。。

利根川の向こうの景色や右手側の視界に広がる菜の花の土手を堪能しながら歩いているといつの間にか、近づいてきました。
目的の公園に繋がる橋です。
DSCN9823_20200326220317ceb.jpg

DSCN9827_20200326220144012.jpg

工事中ですね
DSCN9824_20200326214218ad0.jpg
洪水被害防止の為、堤防を強化しているのだそうです。
今月いっぱいかかるらしいです
遠くに見えるお城のようなものは関宿城博物館です。
お隣の県・千葉県の野田市になります。
DSCN9825_202003262142201bf.jpg

ではいざ!
DSCN9826_20200326220142297.jpg
強風ですので橋を渡って行くのは結構、スリリング
帽子は飛ばされないように、渡る前にあらかじめ背中に背負っていたリュックの中へ入れておきました。

ざあざあと音を立てて橋の下を流れる江戸川(利根川より分流)の迫力ある音が、よりスリル感を感じさせます
橋の途中まで行くと、水閘門が見えてきました
DSCN9828_20200326221230fe8.jpg
これが噂(?)の関宿水閘門
利根川から江戸川に流れる水の量を調整する為に造られた閘門です。
大正2年に着工、昭和2年に完成しました。
DSCN9829_202003262212326fd.jpg

現在でも数少ない現役の大型水門と船の渡航の為の閘門といて活躍しているというから貴重ですね
DSCN9830.jpg

昔、度重なる利根川の氾濫により洪水に泣かされていたであろうこの地域。
この閘門は利根川改修事業のシンボル的存在であり歴史の証人。
社団法人土木学会より推奨土木遺産として認定を受けています
DSCN9863_20200326221235053.jpg
かけがえのない、五霞町の宝物ではないですか☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

目的の中の島公園にやってきました
この公園には利根川治水に関する歴史の遺構が残されているらしいです。
シンボルの大コブシは今では老朽化が進んでしまっていると聞いていますが、どんな状態なのかとても気になります
コブシの花だけでも見られるかな・・・?

では、続きます
本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

 [ 2020/03/26 22:29 ]  五霞町 | TB(-) | CM(-)

ごかの工場直売スイーツ

古河公方公園(総合公園)へ向かう前に実は寄り道をしたところがありまして。
強風だった先日3月20日、圏央道を走っているところを煽られ怯えつつ五霞ICを下車。
トイレにも行きたかったし不安と恐怖で心身が疲れ、”とにかく、休憩したい”と立ち寄った道の駅ごか
DSCN9817_20200325210234516.jpg
茨城県で9番目、平成17年4月23日にOPENした道の駅です。
平成31年で14周年、もうすぐ15周年目を迎えます
埼玉県・千葉県に挟まれた街だから、出入りする車も多い!
そして土日のイベントが随時、開催されています
道の駅ごか/新着情報

そんな”道の駅ごか”で見つけた、気になるスイーツは。。
DSC_1105_2020032521022701d.jpg
とろーりチーズキャンドルもすごく気になりましたが、これではなくて

あまおうソフト?いやいや残念ながら違いまして

売店で見つけたコレ
DSC_1113_20200325210229b43.jpg
ココナッツラスクと五霞ごかりんとう(極太かりんとう)
かりんとうには町のマスコット、”ごかりん”がいます
DSC_1114_20200325211201e20.jpg
袋を開封した瞬間、甘くて香ばしい黒砂糖の香りが漂ってきました。
で、1本手に取るとこんなに太い
DSC_1130_20200325211204b3a.jpg
通常、市販されているかりんとうのおよそ3倍?
味も半端なく甘くて、1日の疲れがこれ1本でチャラ
チョコレートやこしあんとは違う黒砂糖の甘み。疲れが癒えるというよりも、力が湧く感じ

そしてもう一つ
DSC_1116.jpg
これまでありそうでなかった、ココナッツ味のラスクです
日本ラスクフーズ㈱五霞工場にて製造、販売。
今回はたまたま、ココナッツ味でしたが他にもチョコレートや抹茶、クリームなどその種類もバラエティ豊かです。
工場直送ですからね♪
DSC_1355.jpg
↑以前、別な町でイベントが行われた際出張販売されていたものです。
”五霞ラスク”はこの時初めて知りました。

1口、口に入れた時感じるサクサク感はクセになる。。。
DSC_1117_202003252102324c8.jpg
お口の中でココナッツ味が広がります
おつまみにも良さそう!!
1枚1枚の包装だから、べたつかずに保管しておけますね
お土産にも喜ばれますきっと。

水戸からですと、なかなか気軽に行けるところではありませんがいまだにレストランを利用したことがないので、次回訪れた時には利用してみましょ
お買い物する時は勿論、”五霞ラスク”とかりんとうね
DSC_1118.jpg

◆道の駅ごか|新着情報
http://roadgoka.blog34.fc2.com/

◇日本ラスクフーズ㈱
http://www.japan-rusk.com/jizo.html


「ラーメン一番星」は夜のみの営業(18:00~翌2:00、道の駅が休業の場合は昼間から営業)だけど、なんか気になるぞ
いつか来店・・・・は、難しいかなあ( ̄- ̄;)

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2020/03/25 20:54 ]  五霞町 | TB(-) | CM(-)

道の駅ごかでお腹いっぱい!

境町で用事を済ませ、さらに西へ移動。
道の駅ごかにやってきたところ、レストランは満席だった為、屋外のフードコーナーで食べることにしました。
DSCN3078.jpg
注文したのは”ソースかつ丼”。注文してからの調理ですので10分ほど待ちます。
待ってる間に目に留まった、”八つ頭コロッケ”を追加注文しちゃいました
DSCN3080.jpg
使用してるのはじゃがいもじゃなくて八つ頭。珍しいでしょ(^-^)
それと、”ごかりん焼き”も
DSCN3079.jpg
町のイメージキャラクター、ごかりんの形をしたプチ人形焼きなのです。
ちなみにこの子↓が”ごかりん”
DSCN3084_20170518205601773.jpg

これが”ごかりん焼き”。(帰宅後、自宅にて撮影)
DSCN3103_20170518205605a17.jpg
手のひらサイズで、一口で食べられちゃいます。
1個食べたら”もう1個”と手が伸びてしまう(*≧≦)

この日行われていたイベント(毎週土日は何らかのイベントが行われています)は、アンデス音楽の野外演奏と民族衣装・グッズの販売でした
DSCN3086_201705182056031ce.jpg
DSCN3077_2017051821125768b.jpg

アンデス音楽をBGMに、出来たてほやほやのソースかつ丼を食する私
いただきま~す
DSCN3081.jpg
”ローズポークまん”や”ローズポークしゅうまい”等、茨城県のブランド豚ローズポークを使ったグルメがここ・道の駅ごかの名物のようです。
確認はしませんでしたがもしかしたらこのとんかつもそうなのかな
DSCN3082.jpg
衣サクサク、お肉も柔らかくて美味しい~(*≧∪≦)!!
ボリュームも結構ありますので、お腹一杯になりました。

「道の駅ごか」は、創立12周年となるそうです( ^ω^ )
DSCN3085_20170518205602c17.jpg
入り口に”店内写真撮影禁止”と表記されてる為、施設内部の画像は掲載できませんが地元産の野菜やスイーツの販売、ジェラート等が楽しめるファーストフードコーナーにレストラン、と充実しています。道の駅ごか訪問は2度目ですが、レストラン「華こぶし」は2度とも満席こうなるといつかトライしてみたくなる。
先に少し触れました”ローズポーク”は、全国銘柄豚肉コンテスト最優秀賞受賞の逸品。
この道の駅ではそれを使用したメニューが実に多く、どれを食べたらよいか迷いそう。。。

圏央道も開通したことだし、週末イベントも行われているし立ち寄る楽しみは必ずあります(*´∀`人 ♪
施設案内やイベント情報等(道の駅ごかHP)→http://roadgoka.gozaru.jp/

その日の夕食の食卓に早速、”八つ頭コロッケ”が並びました。
DSCN3109_2017051821333290f.jpg
※一番手前、横になってる棒状のカツは別なものです。
写真を撮る前に母が早々ととんかつソースをかけてしまいましたので、ソース付きで失礼いたします^◆^;


噛みごたえと滑らかさ、そしてほっこり感!!じゃがいも使用のコロッケとは違う(*≧∪≦)
DSCN3104.jpg

同じ芋類ですが、じゃがいもでは味わえない特別な味が楽しめます(* ´ ▽ ` *)
冷めてもレンジで温めれば大丈夫♪お土産にも良さそうです。

なんだか、「道の駅ごか」だけでお腹いっぱいになっちゃいそうです

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/05/18 22:30 ]  五霞町 | TB(0) | コメント(0)

福祉センターひばりの里

次なる目的地、「道の駅さかい」に向かう前にちょっとだけ寄り道

国道には戻らずに、道の駅の裏手に廻りまして・・・
IMG_0996_20100428204124.jpg
このような所を横切ります。川沿いにある桜並木の桜はほとんど散ってしまいましたが満開だったころはさぞ、綺麗だったろうな~。。。( ̄▽ ̄)
「道の駅ごか」から車で1分程度(ちなみに徒歩だと所要6分程度だそうな)の場所にある福祉センター「ひばりの里」というところに立ち寄りました!

IMG_1000.jpg
で、ここが「福祉センター ひばりの里」であります。
施設に用事がなくても、温泉があるので気軽に立ち寄ることができます^^
というわけで、これが活躍!!
NEC_0779.jpg
このタオルは、道の駅で購入したのではありません。ここ・「ひばりの里」で購入しました。
1枚200円。道の駅でも購入できるのですが^^。
入浴料は、町内もしくは近隣在住(古河市・境町・坂東市)、また五霞町内に在勤・在学の方なら大人200円、子供100円、それ以外でしたら大人300円、子供200円です。
で、町内在勤でも町内・近隣の市町在住でもない私は300円

早速、タオルを持ってお風呂~♪

館内および浴室内は撮影しておりませんので、施設に関しましては
コチラをご覧いただけたら幸いです^^。
福祉センターひばりの里

決して、大きな設備ではありません。浴室は内風呂浴槽がたった一つ、あるのみです。
その一つの浴槽に、ジェット&気泡が設置されています。
お湯は若干、ぬるめですが肌に優しい軟水でした!(*^_^*)
肌さわりが軽いというかなめらかというか。。。

そして、このお風呂の特徴は天然ラジウム鉱石をつかった”ミネラル温泉”なんだって!(・∀・)
俗に言うところの、”ラドン温泉”専門用語を使えば”放射能泉”なんですって!!
しかも、このお風呂を沸かす際に使用されているラジウム鉱石はなんと、日本では唯一と言われるラジウム温泉の本場、新潟県魚沼市の「栃尾又(とちおまた)温泉」から産出されたものを使っているそうな!!
ゆっくり入っていると、体が少しずつぽかぽかしてきて長距離運転のストレスも疲れも癒えてきましたよ(*^_^*)♪
お湯は無色透明で無臭ですが、後からじわじわと温浴効能が現れてきて心地よい気分になれます
まさしく、福祉センターならではの温泉♪

お風呂からあがり、”何か食べたいな”と思い館内を歩いてみると”喫茶ぽかぽか”という名前の食堂があるようでしたので、のぞいてみたら残念ながら「準備中」の表示
なんでも、火・金曜日のみの営業なんだって残念
ま~、いいか!道の駅で食べよう(>_<)

この温泉施設は、福祉センター内にありますので他の日帰り入浴施設のようにサウナとか露天風呂だとか、お風呂上がりには一杯やって美味しいものでも。。。ということはできませんので、直接ここを訪問するには物足りないかもしれませんが、「道の駅ごか」に立ち寄った帰りにふらっと、という分にはいいですね
NEC_0785.jpg
「道の駅ごか」→「ひばりの里」までの道沿いからは桜の花が楽しめ、「ひばりの里」からさらに進むとその先には見事なこぶしの木がある『中の島公園』というスポットがあります。
携帯写真に入れるのに失敗してしまいましたが、画像一番右の白い花をつけた木のイラストがあるところです^^;
桜の開花時期、もしくはこぶしの花の開花時期(大体3月下旬~4月上旬頃だそうです)に道の駅から出発して、中の島公園あたりまでウォーキングをした後で、その汗流しに「ひばりの里」で立ち寄り湯・・・という、一つのプランが考えられますね
道の駅で思いっきり、食べた後にちょっと運動を^^;という方にもよさそう!!

最近はこういった福祉センター内の温泉施設が密かに、人気になってきつつあるような気がしていると感じるのは私だけでしょうか・・・?料金もリーズナブルだし、何といっても福祉センター内だから衛生にも気を使っているし清潔だし・・・という理由からなのでしょうね^^

レジャー感覚で楽しみ、”遊べる”温泉施設と、あくまで健康・療養・休養目的でお風呂の効能そのものを楽しむ温泉。。。私はどちらも大好きです


福祉センターひばりの里
館内案内→クリックしてください
TEL:0280-80-1165
茨城県猿島郡五霞町江川3201
開館:9:00~21:00
入浴:10:00~20:00
定休日;毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
他、臨時休業の場合あり
料金:◆町内等(古河市・坂東市・境町)在住、在学、在勤者大人200円、子供(小学6年生以下)100円、心身障害者、65歳以上無料
◇上記以外の大人300円、子供(小学6年生以下)200円、心身障害者、65歳以上200円
未就学児は町内・外ともに無料



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/04/28 21:43 ]  五霞町 | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
魅力度最下位、それが魅力!

ブログ訪問、誠にありがとうございます。
新型コロナウィルスの集団感染防止対策につき、イベント等の前日告知は控えさせていただきます。よって、ブログ記事は事後報告のみとなりますのでご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます。

おかげさまで(^^)
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
バックナンバー