もっと、茨城マイラブ♪

頑張っぺ茨城!!くたばれコロナウィルス!!

つくば市よりお知らせ~イベント中止と緊急事態宣言

新型コロナウィルスの国内感染者が確認され、2ヶ月が経過しようとしています。
残念ながらわが茨城県でも今日現在で146名の感染者が確認され、6名の方が亡くなられました
その中でも県南地域は東京への通勤者も多く、感染者の数が特に増えています。

県内でも最多数のつくば市では、独自に「緊急事態宣言」を発表しています。
キャプチャ

さらに今後半年以内に開催予定だったイベントの中止が発表されました。
市事業・イベント等の中止(つくば市HPより)
つくば市の”熱い夏”の代名詞(?)、まつりつくばや秋に開催されるつくばマラソン等の中止が決定しています
DSCN7321.jpg
まつりつくば(2016.8月撮影)

DSCN7408.jpg
つくばフェスティバル(2015.5月撮影)
イベント中止はつくば市のみならず、各地でも相次いでいます。感染を拡大させない為に、大勢の人が集中するイベントは最も危険と言えましょう。今の現状を考えたらやむをえない判断かと思います

さて、緊急事態宣言により不要不急の外出自粛要請特に他県にまたがる地域への外出自粛が要請されてるにも関わらず、東京方面から茨城県へパチンコ店等の遊技場に来られているという見逃せない事態が発生しているようです

さらにこのような事態が起こっているそうです
以下↓は、五十嵐立青つくば市長のfacebookページをスクショしたものです。
Screenshot_20200420-223203.png
この状況をふまえ、市では筑波山にある市営駐車場(筑波山神社側)第1~4駐車場を閉鎖したそうです。
ロープウェー乗り場(つつじヶ丘)側の駐車場もこの状況ではおそらく、閉鎖することになるでしょう。
筑波山市営駐車場閉鎖について

毎日感染者が増え続けている今、人がたくさん集まる場所への不要不急の外出は避け感染拡大防止をしていくしか対処法はなさそうです。
茨城の名峰・筑波山は暫くの間、「遠くから見る山」で留めてくださいね
IMG_20131013_094057_202004212115484c0.jpg

「自分は大丈夫!」
ではなくて、
「もしかしたら自分も・・・」という考え方に切り替えて日々行動していくことを誰もが心がければ、微量でも感染拡大を阻止できるのかもしれません

コロナウィルスとの戦いは長期戦になるでしょう。でも勝たなければなりません。

「ストレス解消したい!」「遊びに行きたい!」という欲望を「我慢」で抑える・・・もしかするとコロナウィルスとの戦いは同時に自分自身との戦いでもあるのかもしれないな・・・と、この記事を書いていてふと感じました。

自分に勝った者は、コロナウィルスをも制す!
そう信じて戦いましょう!この忌々しいウィルスパニックと。

あ・・・つくば市の記事を書くはずが、なんだかとんでもないところに話が飛んじゃってる(´∀`*;)
せめて最後は綺麗な画像で締めさせていただきますね。
数年前の「筑波山の梅まつり」時の画像です。以前デジブックで使用したものから選び少し加工してUPさせていただきます。
DSCN1272_202004212115470f7.jpg

DSCN1307_20200421215320b9f.jpg

DSCN1333.jpg


本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



 [ 2020/04/21 21:58 ]  つくば市 | TB(-) | CM(-)

お茶と足湯と~筑波山江戸屋

当ブログでの日にちはまだ、2月11日のままです(笑)
筑波山神社年越祭の第1回目:14:30の部が始まる前に1時間30分ほど時間がありましたので訪れてみました
神社の鳥居そばにある温泉旅館、筑波山江戸屋さんに立ち寄り
DSCN9258.jpg
以前から興味は持ってたもののタイミング(日帰りの営業時間とか)が合わず、いつも素通り。
”今日こそ、入ってみよう!”と勇気を出しての訪問です

日帰りでもお風呂やお食事が楽しめます。
足湯も
DSCN9257_20200216213459d46.jpg
ローカルニュース番組などで紹介されていますので、御存知の方もいらっしゃると思いますが足湯をしながらお茶も飲めるんです
足湯でTEAタイム、とても魅力的♪

日帰り入浴も捨てがたかったけれど、神社の境内に戻るつもりでしたので衣類の着脱、ドライヤー使用や化粧直しの手間がかかるだろうし、落ち着かないなあ。。。ここを出たらすぐ帰るというならともかく。。。
というわけで今回は足湯+お茶セットを選択しました
DSCN9248_20200216213456190.jpg
席は2人掛け、座布団が用意されています。欲を言えば、荷物を入れる籠が欲しいな(コラッ!)
結構、肌寒かった為コートを着たまま足だけまくりお湯の中へ
DSCN9255_20200216220416c34.jpg
ちょっとぬるめかな(・-・)
ゆっくり浸かっていれば温まりそう。
DSCN9251.jpg
時間には余裕がありますので、のんびりと過ごしましょう。
駐車場から神社までの道や石段、梅林を歩いた足の疲れも取りたかったし。

間もなく、注文しておいたホットコーヒーとケーキ(ガトーショコラ)が運ばれてきました
DSCN9250_20200216220414f81.jpg

和風のコーヒーカップがなかなかお洒落
DSCN9252.jpg
足を温めながら飲む、一杯のコーヒー。。。
温いなあ
ガトーショコラはチョコレートたっぷり!
3日早い(この時、2月11日)”自分チョコ”です(笑)

喫茶と足湯、温泉旅館だからこそ可能なこのサ-ビスは良いアイデアだと思います
足湯ならば彼氏もしくは旦那様と一緒に入れるから、筑波山でのデートコースに入れても良いね♪
縁結びの神様としても知られる筑波山神社、その神社下に位置する江戸屋さんで2人一緒に温まり愛と絆を深められてはいかが?
現在、筑波山梅林の梅まつりも開催されています。梅林歩きの後に御利用されてみてもいいですね

料金は足湯のみ400円で、ドリンクやスイーツを付けるとその料金に加算されます
但し、江戸屋さんに宿泊される方は足湯の方は無料です。
お帰りには是非、”ここでしか購入できない”お土産を
DSC_0935_20200216220411641.jpg
王妃の至福(ラスク)
売上№2だそうです。ちなみに№1は「つくばうむ 筑波山の御神木」
IMG_0877_20140317211852a75.jpg

つくばうむも美味しかったけれど、これも美味しそうです
まだ味見をしておりませんので、後日当ブログの裏ブログ竹バーへようこそ♪にて報告させていただきたいと思います
DSC_0936_20200216220412ca7.jpg

筑波山江戸屋
HP→http://www.tsukubasan.co.jp/


本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

バナーをクリックしてね☆
 [ 2020/02/16 22:33 ]  つくば市 | TB(-) | CM(-)

筑波山梅林を歩く <2>

いよいよ今日から、第47回筑波山梅まつりがスタートしました
ここ数日、日中の気温が平年より高めでしたので当ブログに掲載した画像撮影時(2020.2.11)よりも開花が進んでいるかと思います
梅の香り漂う、早春の筑波山を是非皆さんも楽しまれてくださいね
DSCN9224_20200215215505265.jpg

前回の記事で掲載しきれなかった筑波山梅林の画像をUPしていきたいと思います。
DSCN9223_202002152155046ae.jpg
梅一輪、一輪ほどの温かさ。。。松尾芭蕉の弟子が詠んだとされる句です。
意味は、「寒さ厳しい中でも一輪ほどの微かな暖かさが感じられる」というものと「梅一輪が咲くほどに少しずつ暖かくなっていく」の2つの意味が込められてるとか?

いづれにしろ、春はそう遠くないのかもしれませんね。
DSCN9226_20200215215507ab2.jpg
梅林の頂上あたりに位置する東屋の展望台から眺めた景色です。
大体、土浦方向かな?

DSCN9227_2020021521550941d.jpg
空が澄んでいたら富士山も見られるようです。
この日は雲があり、霞んでいたので肉眼でかろうじて見える程度だったものの雲の色と同化してしまい、画像では確認できません
関東平野を一望できる「展望あずまや」。
筑波山梅林の魅力ですね
DSCN9228.jpg
大きく深呼吸したくなるほど、気持ちの良いスポットです。

さて、そろそろ神社の方に戻らなければならないので周囲の景色を撮りつつ下山することにしました。
DSCN9229_202002152204144a4.jpg

DSCN9230_202002152204158f8.jpg

DSCN9231_20200215220417b09.jpg

DSCN9232_20200215220418fd1.jpg

梅まつりも始まり、これまで”開かずの小屋”状態だったお休み処もOPEN!
期間中はお土産の販売や梅茶等のおもてなしがあります
梅林歩きの疲れを癒されてください
DSCN9202_20200214221711703.jpg
おもてなし館もご利用ください

ここで、筑波山梅林の梅まつりWebサイトをリンクさせていただきます。
期間中のイベント等情報入手に活用されるとよろしいかと思います
http://umematsuri.jp/
勝手にCMでした

いつもは梅林の入り口でもある「おもてなし館」(市営第1駐車場)方面へ向かうのですが、今回は筑波山神社へ行きたかったのでこれまで通行したことのない第3駐車場へと向かいます。
梅林を抜け、山道を通るコースで登山をしている気分を味わう事ができます。
そこを歩いている途中で、”稲荷大明神”と書かれた幟を見つけました
DSCN9237_20200215223840c5b.jpg
何気に興味を持ち、その幟が立ってる奥を見ると確かにお稲荷さんのような社が見えまして。
つい寄り道することに。
見ると、大きな石の上にお稲荷様が確かに鎮座していました。
DSCN9235_202002152238387e9.jpg

どうやらこのお稲荷様、”石稲荷(いしいなり)”というそうです。
DSCN9233_20200215223837e74.jpg
筑波山には七つのお稲荷様がいらして、この石稲荷もそのうちの一つのようです。
この石稲荷様のいらっしゃる場所は筑波山梅林の鬼門の位置になります。名前のとおり石や山林に関係のある人達、つまり石材業や造園業に携わっている人達に信仰されてるとか。幟にそれらしき業者さん達の名前が書かれていたのはそれでかと納得。
石稲荷奉賛会の人達により、保存されています。
それにしても住所の部分で”筑波町沼田~”の表記に時代を感じます

ここで巡り逢えたのも何かの御縁。石材業と自分がどのように関わっていくのかどうかということは別としてとにかく参拝していきましょう

まだまだ知らない事がたくさんある”名峰筑波山”。
もっともっと、探検してみたくなりました


筑波山梅林

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

バナーをクリックしてね☆
 [ 2020/02/15 22:51 ]  つくば市 | TB(-) | CM(-)

筑波山梅林を歩く <1>

いよいよ始まる第47回筑波山梅まつり。。。
筑波山神社の年越祭が行われた日、梅林の梅の開花状況が気になりまして。
境内で”福まきの儀式”が始まるまで時間はたっぷりとありましたので足の運動も兼ね、筑波山梅林を歩いてみることにしました

神社から徒歩で大体、10分くらいでしょうか。
DSCN9198_20200214221237053.jpg

梅まつり開始にあたり、2月11日時点の開花状況をお伝えするのも兼ね記事をUPさせていただきたいと思います。
梅林第一駐車場付近は結構、咲いていました。
といってもまだ、全体の約5割以下程度?
DSCN9201_20200214221241c35.jpg

DSCN9199.jpg

梅林の低い位置、休憩所のあたりはまだ殆どが蕾です。
DSCN9202_20200214221711703.jpg

まだまだこれから
DSCN9204_202002142217115ee.jpg
ここ数日、暖かい日が続いていましたから梅まつり開始となる15日はもう少し、開花しているかもしれません。
本当の見頃は3月に入ってからでしょうね。

高台に行けばいくほど、梅の開花が進んでいました
紅色の方が開花が早いようです。
DSCN9206_202002142212442cd.jpg

DSCN9211.jpg

やっぱり、筑波山梅林はこの景色ですよ\(^o^)/
DSCN9212_20200214221713986.jpg
梅の花と香りの他に、展望も楽しめるところが筑波山梅林の良いところ♪

DSCN9213_20200214221714b35.jpg

DSCN9214_20200214221716a9e.jpg

DSCN9215_20200214222500983.jpg

DSCN9216_202002142225048d1.jpg
梅の花と筑波山からの展望。。。
これが大好きです

蝋梅も後半にはなっていましたが、まだ楽しめました。
DSCN9218.jpg

DSCN9219.jpg

少しずつ登っていくといつの間にか、展望台の東屋へ。
DSCN9221_20200214222506a3a.jpg
古民家風の東屋。ここからの眺めも素敵です。
運が良ければ富士山も観られるとか。
東屋を訪れるのは今回で4度目くらいになりますが、また今回も行っちゃいます

では、今回はここまで
本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

バナーをクリックしてね☆

 [ 2020/02/14 22:33 ]  つくば市 | TB(-) | CM(-)

福よ来い!筑波山神社年越祭

先ほど、TVのテロップ速報が流れ国内でもとうとう、新型コロナウィルス感染による死者が出てしまったようです
亡くなられたのは神奈川県の80歳代女性。
ここのところ毎日、どこのテレビ局でも放送されない日はない新型コロナウィルス関連のニュース。
もはや中国本土や日本だけの問題ではありません。一体どうしてこのようなことになってしまったのでしょう。。。
マスクも品切れ状態、豪華客船ダイヤモンドプリンセス号に残された人達の体調も案じられます。
これ以上、感染者が増えませんように!!
一刻も早く、落ち着いて欲しいとただただ願うばかり

筑波山神社の神様、どうか得体のしれないこの新型コロナウィルスなるものを根こそぎ排除し世界中の人々を救ってくだされ
DSCN9190_20200212231831c91.jpg

というわけで、いよいよ「福まき」のスタートです。
DSCN9261.jpg

DSCN9262.jpg
神職達に先導され、福男が入場してまいりました。

大勢の観客に見守られ、順次本殿に入って行きます。
DSCN9263_20200213214036f81.jpg
この中でまずは祈祷してから。

御祓い・祈祷の後は福まきを行うにあたって準備がある為、私達観客はそれまでじっと待ちます。
DSCN9265_20200213214037297.jpg
ダンボールやレジ籠、ゴミ袋(45リットル用、どんだけ持ち帰る気?)等を構える人の姿が既にちらほら。
皆さん、気合が入っているようで^◇^;

DSCN9267_20200213214039d19.jpg
待ちに待った(?)、福男の登場!
これから飛んでくるであろう”獲物”を捕まえようと構える人達。。。
DSCN9269_2020021321494318d.jpg

壇上にいる福男達と、”福物”を狙おうとする観客達のにらみ合い。。。が、あったかどうかは(笑)
緊張の数秒。。
そしてついに。。。
DSCN9270_202002132149458db.jpg

始まった~!!━━━d(○`□´○)b━━━!!

DSCN9272_202002132149465d6.jpg

激しい”福物争奪戦”が始まりました!
DSCN9273_202002132149479ab.jpg

DSCN9275.jpg

凄まじすぎる(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)
この中にはとても入っていけません(>◇<;)
おこぼれ程度にも手に入らない為、諦めて戦線離脱。
やはり前もって前列の方で待機していないとなかなか獲れないようです。
DSCN9276.jpg

せめて“戦場”の様子を傍観します。
DSCN9277_202002132157080b9.jpg
子供を肩車して獲らせるなんて、ずる~い!!(>0<)
いいえ、ずるではありません。
この場に訪れたらもう、男も女も大人も子供も高齢者も関係なし。
ルール無用の過酷な(いや、この場合”試練”?いや”修行”と言うべきなのかな)戦いに勝ったものだけが”福”を得ることができるというわけか( ̄▽ ̄)
DSCN9278_20200213215712cd1.jpg

DSCN9279_2020021321571230b.jpg

”福物争奪戦”はおよそ20分位で終了。
この後、18:30まで1時間おきに4回行われますが時間が遅くなるほど境内が混雑するそうです。特に最後の時刻となる18:30に行われる”福まき”ではスリが出るという話。そういえば境内にも「スリ注意」の張り紙があったっけ。
来年筑波山神社の「年越祭」に訪れようと思われてる方はどうかご用心ください


年越祭が終わると、筑波山は春を迎えます。
梅の花香る季節の到来です
DSCN9188_20200212231828a34.jpg
今週土曜日=2/15から筑波山梅林の梅まつり。
先日、当ブログで告知しているとおり、梅まつりに先だって梅林歩きをしてみました。
その模様は次回の記事で

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

バナーをクリックしてね☆
 [ 2020/02/13 22:18 ]  つくば市 | TB(-) | CM(-)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
魅力度最下位、それが魅力!

ブログ訪問、誠にありがとうございます。
新型コロナウィルスの集団感染防止対策につき、イベント等の前日告知は控えさせていただきます。よって、ブログ記事は事後報告のみとなりますのでご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます。

おかげさまで(^^)
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
バックナンバー