もっと、茨城マイラブ♪

頑張っぺ茨城!!くたばれコロナウィルス!!

食ぱん道土浦店へ行ってきました!

先々週のお話で大変、恐縮です
ラクスマリーナの”ナイトクルーズ”に参加した日、ホワイトアイリス号に乗船する大体3時間前のお話。

水戸方面から常磐道利用で土浦にやってくると必ず通る125号バイパスを走行していると。
あれ?新しいお店が出来てる!!
DSCN8947.jpg
つくば市が本拠の紅茶専門店「花水木」があり、その横には「食ぱん道」と書かれた看板。。。

DSCN8948_20200914214031f3e.jpg
”焼きたて食パン”、食パン専門のお店なんて珍しい。。。と。
やはり、寄り道せずにはいられませんでした^◆^;

食パン一筋に徹しているとは。。。相当の自信ですね
パン職人の父(故人)を持つ娘としてはやはり、無視できません。
DSCN8949_20200914214033e1a.jpg
扱っているのは本当に食パンのみ。
1斤単位で販売していて、それが1個300円からあります。
帰宅は数時間後ですが、買ってみることにしました(勿論、保冷バッグ持参)
DSCN9011_202009142140357e6.jpg
※帰宅後、自宅にて撮影

食パンオンリーといっても、いろいろなバリエーションがあるようです(^-^)
定番の”ぷれーん”や国産小麦100%使用の”ゆたか”、レーズンやチーズを入れたものとか。

今回は初めてだったのでオーソドックスに”ぷれーん”にしてみました。
ジャムを付けたりスライスチーズを載せて焼いたりといろいろとバリエーションが楽しめます( ^ω^ )
DSC_0127_20200914220628217.jpg

4枚切りだとこんなに厚くてふわふわヽ(≧∀≦)ノ綿あめみたい!
DSC_0128_20200914220629fe4.jpg
さすが、食パンにこだわるだけのことはあります。文字通り”食ぱん道”!

そのまま食べてもサンドイッチにしても、トーストにしても良し!食パンほど使用用途が豊富なパンはないでしょう。
そんな食パンにこだわりを見せたお店、また訪問したいと思います。
本店は長野県にあるようです今のところ、茨城県ではここ土浦店のみ。
https://shokupando.co.jp/

”そんなに美味しい食パンならば、持ち帰る前にその場で食べたいよ(>_<)”
という方はお隣のこちらへ。
DSCN8950.jpg
食ぱん道ではイートインは行っていませんが、こちらのイートインコーナーで食ぱん道の食パンを食べることができるのです
お昼もそこそこだったし、お茶したい時間帯。それにホワイトアイリス号乗車時刻まで時間はたっぷりありましたので、遅いランチも兼ねたティータイムを
DSCN8951_202009142206321ff.jpg
スープを注文すると1/2カットされた4枚切りの食パンがサービスで1個付きます。

この時注文したのはドリンク(チーズティー)でしたが、サービスしていただきました。
DSCN8954_2020091422251662d.jpg

さあ、いただきましょう
DSCN8952_20200914220634797.jpg

こんがり焼けたチーズトースト(≧∀≦)
3種のチーズが使用されています。
DSCN8953_2020091422251453b.jpg
チーズトーストにチーズティ、ちょっとしつこ過ぎ?
好きなので大目に見てください(笑)
好みではちみつをかけます。

ダブルで「食ぱん道」のパンを味わうことが出来て幸せ(* ´ ▽ ` *)
チーズティーも美味しく頂きました。
DSCN8955_202009142225174fd.jpg
紅茶の苦みをまろやかになだめてくれるチーズ味のホイップ。。。

紅茶のお店と食パンのお店、素敵なコラボレーションです(*´∀`人 ♪
よくぞ隣り合わせにOPENしてくれました。
この街に来る楽しみがまた一つ、増えたな((⊂(^ω^)⊃))


本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



 [ 2020/09/14 22:38 ]  土浦市 | TB(-) | CM(-)

ナイトクルーズin土浦

初めて乗船する、夜のホワイトアイリス号
つい、心が躍ります
DSCN8956_20200830085958788.jpg
出港前。18:20頃

※削除要請により画像を消去致しました。
大変御迷惑をおかけし、誠に申し訳ありません。。
8月29日(土)と9月12日(土)の2回に分けて行われるホワイトアイリス号のナイトクルーズ。
異例となった夏、”せめて何か夏らしい思い出を作りたい!”という思いから予約し、参加してみました

DSCN8959_202008300900017e1.jpg
出港が待ち遠しい。。。
出港前に、”土浦の夕日”など
DSCN8961_20200830090004e98.jpg

DSCN8968_20200830092910a94.jpg

DSCN8973_20200830092912ec6.jpg

夕日を背に、待ちに待った出港!
本日の乗船者数は40名だとか。結構、集まりました
DSCN8975_20200830093120ed5.jpg
さあ、出発!!
ホワイトアイリス号ナイトクルーズのスタートです
DSCN8979_20200830093122781.jpg

ほんのちょっとだけ、土浦の街中にお別れ
DSCN8982_20200830093123eff.jpg

妖しげな雰囲気の筑波山もまたイイ
DSCN8977_20200830155845976.jpg

街の灯りが、みるみるうちに遠くなっていく・・・。
DSCN8989_20200830093124e6a.jpg

初めて見る、霞ヶ浦湖上からの月。。。
DSCN8996_20200830093126468.jpg

漆黒の中、ただ水面だけが月の光に照らされ光っています。
昼間のクルージングでは見られない光景に、何も見えないのについカメラを向けてしまう。
DSCN8997_20200830160224dbb.jpg

湖面の上を大体、何キロほど走行したでしょうか。
船はある程度まで進み、Uターンし始めました。30分のクルーズタイムは実に短い。
DSCN8998_2020083016022630d.jpg

そして。。
不意打ちとの言える、このサプライズ
DSCN9001_20200830160227a03.jpg

DSCN9003_20200830160229737.jpg

DSCN9006_202008301602305d8.jpg
花火のアナウンスはあったものの、出遅れで不覚にも撮影失敗
僅か1分間ほどでしたが、久しぶりに見る”生の花火”にテンションUP
素敵なサプライズ付きのナイトクルージングでした。
(※花火の動画はラクスマリーナさんのFacebookページで閲覧できますのでよろしかったらそちらをご覧ください^◇^;
https://www.facebook.com/lacusmarina.ibaraki/

今年は県内で行われるはずだった花火大会のすべてが中止、秋に開催されるはずだった土浦全国花火競技大会も中止となってしまいました各地でサプライズ打ち上げなるものが行われていたものの、今回のように時間が短い上、場所の事前告知がありませんから結局見れずじまいで。水戸市内のさえ、音のみがかろうじて聞こえるだけでした
そんな時ですから、ほんの一瞬だけでも花火を生で見ることができたのですから良しとします

花火が終わると、ナイトクルーズも間もなく終了。
出発地点の土浦港埠頭に着き、30分のナイトクルーズはあっという間に終わりました。
DSCN9009.jpg

欲を言えば・・・そうだな
10月か11月の頃、またこのような企画やって欲しいな
なぜならば、実感したから。
土浦の夜景は、高いところから見るよりも船に揺られ湖面から見る景色が美しい、と。
DSCN9010_202008301618137b6.jpg
また、いつか・・・
ありがとう、ラクスマリーナ!

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2020/08/30 09:32 ]  土浦市 | TB(-) | CM(-)

うなぎ弁当と本日の土浦駅

今日から8月。ようやく夏らしい天気となった今日は梅雨明け宣言がありました
これから容赦なく訪れるであろう猛暑
そのために体力アップと疫病(新型コロナウィルス)撃退の意味で、今日の夕食は大奮発
DSCN8649_20200801230556c50.jpg

DSCN8650_202008012305570b6.jpg
土浦市の小松屋さんの「うなぎ弁当」(上)を購入しました。
タレ抜きで焼いたうなぎのかば焼きに付属のタレをかけて食べます
おお、いい香り。。。ヾ(o´∀`o)ノ
DSC_0045_20200801230554457.jpg
炭で焼いたうなぎは格別さすが専門店だ!
安心の国産うなぎです
小松屋さんの並、上、特上のランクは大きさではなく肉厚の具合で決めるのだとか。
上位ランクほど肉厚が味わえます

いつもなら、このお店では佃煮を数種類購入するのですがさすがに今回ばかりは無理だった^◇^;
数十年に1度の贅沢をしました
ご馳走様でした。
DSC_0039_202008012305519ef.jpg

うなぎもマスクしてる(*≧3≦)
DSC_0040_20200801230553ea4.jpg
疫病退散!うなぎパワーで新型コロナウィルスもやっつけたいですね

ところで、何しに土浦駅前に来たかと言いますと。
数日前、土浦観光協会で花火柄のオリジナルマスクを販売開始したとの情報を入手し”これは欲しい!”と思い、やってきました。
販売しているのは「まちかど蔵大徳」さんと庁舎ビル内にある「きらら館」とのことでどちらも足を運んだところ、運悪く品切れ・・・相当の人気商品らしく、第1弾、2弾ともに出始めて2日で完売してしまったそうです。
現物がない為、土浦観光協会さんの関連ページをリンクさせていただきます。
”どんなマスク?”と気になられた方はこちらで→http://www.tsuchiura-kankou.jp/kantan/?detail=true&id=570&cat=1
次回はきっと(>_<)!

話は変わりますが、土浦市は今年市制80年を迎えました
駅や庁舎の中では、横断幕や垂れ幕が掲げられこのような時世ですがプチ☆祝賀モードです。
DSC_0036_20200801232556f89.jpg

DSC_0037_20200801232557db1.jpg
コロナウィルス騒動さえなかったら、記念のイベントが行われていたところだったでしょう
暗雲立ち込める80年目となってしまいましたが「これまでも」「これからも」「ずっと素敵な土浦」であってほしい。。。
今やサイクリングの街として有名になりつつ土浦。
この横断幕のように”また来ようよ”と言う人が増えてくれたら最高ですね♪
DSC_0034_202008012325542b7.jpg
これからもっともっと、素敵な街になってね。。。

ここでお知らせです。
8月5日、土浦駅にスイーツ店がOPENします。
DSC_0033_20200801232554020.jpg
イオンモール水戸内原等にお店を構えるチェーン店の”ビアードパパスイーツ”、シュークリームが看板商品のあのお店です。
土浦へ、ようこそ~
DSCPDC_0003_BURST20200801150853061_COVER.jpg
8月5日(水)10:00~グランドオープン!!
OPENが楽しみだな(´ω`人)

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2020/08/01 23:38 ]  土浦市 | TB(-) | CM(-)

改札口のレストランSTATION LOBBYで中華ランチ♪

土浦駅前のお店に買い物の用事があった為、上高津貝塚の考古資料館から移動。
ランチはどこで食べようかと思いつつ、駅までやってきました

いつぞや記事で書かせていただきました、土浦駅中央改札口脇にある”STATION LOBBY”にやってきました。
DSC_0392_20190804232822b2d.jpg
↑この写真のみ、別な日に撮影したものです。

昨年の夏以来、2度目の訪問。
でも今回はお茶ではなく、お食事です
利用したお店は中華レストランHao2ごはん&Bar
DSCPDC_0002_BURST20200614131916271_COVER.jpg

Barのような雰囲気の中、リーズナブルな定食が楽しめます。
日替わり定食の他、担々麺セット等。
今回は日替わりにしてみました。
DSC_0140_20200616204229b4a.jpg
この日の日替わり定食は、”もつ煮こみ”。
どちらかといえば、冬メニューのようなイメージですけどね^◆^;

それにしても、待ってる間お借りしたソファー席の居心地の良さと言ったら
DSC_0141_202006162042301e2.jpg
ふかふかのクッションが背もたれにすごく気持ちイイ
長居したくなります。

・・・と、リラックスしていたらもうできた
ブザーで呼び出され、商品をカウンターまで取りに行きます。
DSC_0142_20200616204232349.jpg
中央の丸い器に入った白いものは杏仁豆腐。
セットにハーブティーがついています。これだけ揃ってなんと、900円(税込み)

香ばしい香りが私を誘います。
”さあ、どこからでも食べて!”と言わんばかりに(笑)
DSC_0143_202006162042332a6.jpg
で、味はどうだ?!

あら、美味しいっ((∩^Д^∩))!!
通常のもつ煮と少し違い、ピリ辛仕立てになっていました。
スパイスに山椒が入っていたかな?
この暑い時期にはちょうどイイ
夏に食べるもつ鍋もなかなか、いいもんだな(笑)
セットについた大きな鶏唐揚げも、油さっぱりで美味しかったです(* ´ ▽ ` *)
DSC_0144_202006162158512ba.jpg
付いてたのは2個。1個は写真撮る前に食べちゃいました(´∀`*;)ゞ

他の定食も千円以内で食べられるものばかりでした。
安くて美味しくてお腹いっぱい!!この時世にありがたい(*´∀`人 ♪
土浦駅を利用するのが、これでまた楽しみになりました

<Hao2ごはん&Bar>
https://stationlobby.jp/restaurant/hao2/
※営業時間、ご注意ください!
ランチ:11:30~15:00(ラストオーダー14:30)
TEA:15:00~17:00
ディナー:17:00~22:00(ラストオーダー:お食事21:00、ドリンク21:30)
定休日:プレイアトレ(駅ビル)に準ずる



本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2020/06/16 22:09 ]  土浦市 | TB(-) | CM(-)

テーマ展「地下に眠る土浦城」期間延長展示中!

新型コロナウィルス感染拡大防止策の為、休館していた土浦市の上高津貝塚ふるさと歴史広場の考古資料館が5月26日(土)より再開しています。
DSCN8058_20200615220843745.jpg

本来ならば5/6までの期間だったテーマ展「地下に眠る土浦城」が期間を延長し、6/21日(日)まで展示中です
DSCN8064_2020061522085019b.jpg
展示が決まった頃、”早く見に行かなければ・・・”と思っていた矢先にあのコロナ騒ぎ。不要不出の外出ができず、土浦へ足を運ぶことが出来なかった為、見学は諦めていたのです。
よくぞ、待っててくれました

テーマ展もさながら、常設展示も充実。
綺麗な館内の中、太古ロマン溢れる世界が広がっています。
今回で2度目の来館ですが、前回よりも落ち着いてみることができた気がします。
DSCN8059_20200615220845dae.jpg

貝塚(上高津貝塚)より実際に出土された遺構やリアルに模倣されたレプリカ、さらに図表等の展示資料もあり、それらを見るだけでも考古学に詳しくない、またはあまり興味がないという方でも楽しめると思います
DSCN8060_2020061522084726c.jpg
茨城産ヤマトシジミの大先祖様か。。。合掌

国内でわりと早い時期から塩作りをしていたという事実も”目からうろこ”
DSCN8061_20200615220848333.jpg
ちなみに展示室内は一部”撮影禁止”と表記されてるのものを除き、写真撮影可です※但し、フラッシュ撮影は×

生きるためにイノシシ等を食料として狩り、その鋭い牙や骨を再利用して槍を作ったり、木の実を潰してパンやクッキーを焼いたり。。。何もなかった時代にあらゆる知恵を絞り生活してきた時代がかつてあったんだなあ。。。と、展示物を眺めていくうちに感慨深いものがこみ上げてきました。。。( ̄▽ ̄)

あ、今回のテーマは”土浦城”でしたね、失礼いたしました^◇^;
DSCN8062_20200615222611fda.jpg

みな、土浦城址の地下に眠っていたものですね(* ´ ▽ ` *)
DSCN8065_20200615222613336.jpg
今ここに陽の目を見ることとなり、無言ではあるものの現代の私たちに歴史を語りかけている。。。

DSCN8069_2020061522261526d.jpg
↑創建時の櫓門軒瓦

↓いっぽうこちらはずっと時代が進み、明治期当たりのものか?
DSCN8070_20200615222617c42.jpg

郁文館正門の軒瓦も展示。
DSCN8071_20200615224349723.jpg
郁文館というのは、土浦城下にあった藩士の学校のようなところです。現在は正門のみが残されています。

さてと、そういえばアレってどこだろ?
DSCN8066_20200615222614c33.jpg
あ、こっちか

今年の2月、テレビ番組「緊急SOS、池の水を全部抜く」のロケチームが亀城公園にやってきて、お堀の水を抜き大掛かりな掃除をしたことがありました。(放送は3月)
数多い外来魚とともに、予想もしなかった”お宝”までが出土されました
それらが資料館内に展示されています。
DSCN8072_20200615224350626.jpg
確か西櫓側(市立博物館側)のお堀から発見されていましたね

マニアではありませんので、個々の説明は割愛させていただきます^0^;
DSCN8073_20200615224352e75.jpg

DSCN8074_2020061522435312f.jpg
こちらも(おそらく)6/21まで。
土浦市の皆さん、もうご覧になられましたか?

今回は雨のため、屋外の広場は歩きませんでしたが貝塚跡が残されています。
資料館見物と合わせて外を歩けば、気分は縄文時代♪
遊歩道もありますから、足の運動を兼ねての散策も良いですね

(※過去記事、よろしかったらご覧ください↓
https://mitoaoi.blog.fc2.com/blog-entry-1484.html

https://mitoaoi.blog.fc2.com/blog-entry-1485.html



県外の方に、「是非、お出かけください!」と書けないのが残念だわ( ´△`)
1日も早く、「茨城へおいでよ!」と堂々と言える日が戻ってきますように

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪
(バナーをクリックしてね☆)

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

 [ 2020/06/15 23:11 ]  土浦市 | TB(-) | CM(-)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
魅力度最下位、それが魅力!

ブログ訪問、誠にありがとうございます。
新型コロナウィルスの集団感染防止対策につき、イベント等の前日告知は控えさせていただきます。よって、ブログ記事は事後報告のみとなりますのでご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます。

おかげさまで(^^)
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
バックナンバー