INDEX    RSS    ADMIN

アートギャラリー期待場(旧富士が丘小学校)

北茨城市の富士が丘地区にかつて(というほど昔ではありませんが)存在していた富士が丘小学校。
校舎も表札もある、一見何の変哲のないごく普通の小学校ですが。
DSCN8939_20200125233517076.jpg

DSCN8938_20200125233516b71.jpg
この学校、2016年に統合により廃校となっています。

廃校後は校舎はそのまま、内部はリフォームされ市の生涯学習センター分館「期待場」に生まれ変わりました
普段はアトリエや陶芸活動の場として利用され、市内で活躍されている芸術家たちが集う場所となっています。

http://www.city.kitaibaraki.lg.jp/docs/2019080100010/
去る1月19日(日)まで行われていた「桃源郷芸術祭2020」会場の1会場でもありました。
DSCN8920.jpg
施設名の名付け親は、ロックバンド「米米CLUB」のボーカリストであり、アーティストでもある石井竜也さんです。
最終日1日前にはここを訪問され、ライブやトークショーが行われたそうです。
勿論、彼の作品も展示されました。こちらは後ほど

運動場のタイヤもそのままですね
DSCN8915.jpg
桃源郷芸術祭の最終日が初訪問です。
屋外では暖かい飲み物やスイーツ等を販売するキッチンカーが待機していて、甘い香りを漂わせていました。

なんと、イカ焼きやつぶ貝、がぜ焼き(うに焼きのこと)まで
さすが北茨城?!
DSCN8916_20200125233513a80.jpg
”がぜ焼き”という単語を見ると、”あ~、北茨城市に来たんだな”ということを強く実感します(笑)

元体育館の入口前ではケーナ演奏が行われていました。
DSCN8937_20200125235230519.jpg

最初に見て行こうと思った場所はココ。
石井さんの作品が展示されています
DSCN8921.jpg

DSCN8922.jpg
中央の巨大チェスの駒が真っ先に目に入りました。

DSCN8924_20200125235630336.jpg

作品?かと思いきや設備?
DSCN8926.jpg

椅子もアートですね
DSCN8927.jpg

なんといっても石井さんの代表的なアートは、だるまを利用した作品ですね
DSCN8935.jpg

DSCN8925.jpg

完成(絵付け)前のだるまが石井さんの手により新たな”生”を宿り、躍動的かつ表情豊かに
DSCN8928.jpg

DSCN8929_20200126093815731.jpg

DSCN8930.jpg
だるまとして生まれる予定だったものが、外部から手を加えられることにより別な人生(?)が与えられた・・・・ことになるのかな?
人の人生も外部(神様?)からの手によりこうしてそれぞれ異なる生き方となり、その人その人の一生となるのかもしれないな、と
でも人間は”自分の意志”でそれを変えることができるのです
・・・・脱線しました

桃源郷芸術祭2020のチラシやパンフレット表紙を飾った武者達も圧倒的迫力
DSCN8931_2020012609381700e.jpg

DSCN8932_20200126093818b9d.jpg

ここだけでも素晴らしい作品に出逢う事ができました。
でもまだ体育館内だけ、”期待場”での展示作品は元校舎の中にもいっぱい

さあ、それでは探検に出発します!
DSCN8941_202001261006007f4.jpg

というわけで、続きます!

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

バナーをクリックしてね☆

スポンサーサイト



第6回北茨城あんこうサミットが開催されます!

あのイベントが、今年もまた帰ってきた・・・ヽ(≧∀≦)ノ

来る1月26日(日)、大津漁港内にある漁業歴史資料館よう・そろー前にて「北茨城あんこうサミット」が開催されます
_20200123_181538.jpg
ポスターに書かれている通り、”日本全国”からそれぞれご当地自慢のあんこう料理が集結する、とても美味し~いイベント
”ここでしか食べられない”味が大集合!!
行かなくちゃ損?!
DSCN3251.jpg

DSCN3235.jpg
地元:北茨城の”どぶ汁”を味わって体を温めてくださいね
昨年大人気だった”あんこうちゃんぽん”(熊本県天草市)も昨年に引き続き今回もまた持ってきていただけるそうです
DSCN3246_20190128212226d65.jpg

北は青森、南は熊本・・・と、全国のあんこう料理が味わえる他ステージイベントも満載。
勿論、”あんこう吊るし切りショー”も行われます。
DSCN3262_201901282148433f7.jpg
あんこうカレー

地元の味や、あんこうで交流の生まれた市外や県外の町のグルメ。。。
あいにく今回、私は足を運ぶことができませんが当記事をご覧になられ、”行ってみようかな~?”と興味を持たれた方はお出かけしてみてください((⊂(^ω^)⊃))
この日のこの場=大津漁港に来なければ味わえない味を是非、皆さん堪能されてください
DSCN3239_20190127233700f1f.jpg


※駐車場がかなり混雑し、早い時刻から渋滞します。来場および退場の際はくれぐれも十分、お気を付けください!

おまけ画像:
漁業歴史資料館よう・そろー内に展示されている御船の中
DSCN3272_2020012321415823e.jpg
5年に1度行われる「常陸大津の御船祭」時に使用する”御船”、内部はこうなっております
この中で揺れながらお囃子が行われていたのですね

参考までに。。。(当ブログの過去記事)
https://mitoaoi.blog.fc2.com/blog-entry-3492.html
https://mitoaoi.blog.fc2.com/blog-entry-3493.html

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

バナーをクリックしてね☆

ガラス工房シリカと福寿草

先週の日曜日は北茨城市へ。
桃源郷芸術祭というイベントが、丁度最終日でしたので市内4か所に設置された会場巡りをしてきました

そのうちの1会場、ガラス工房シリカ
DSCN9043.jpg
(※実際に訪れたのは、この日の一番最後でした)

北茨城市の高台にある施設、宿泊施設マウントあかねと併設しています。
ガラス商品の展示および販売や、吹きガラス等の体験ができます
ガラス工芸品のギャラリーもあり、「見て」「買って」そして「体験してみて」が楽しめる施設といっていいかも( ^ω^ )
DSCN9047_20200122215427c05.jpg

で、なんといってもここからの眺めが素晴らしいヽ(≧∀≦)ノ
ガラス越しに見る展望は絶景!!
DSCN9045_2020012221542631a.jpg
なんといっても高台だから、北茨城の海が展望できるのです。

DSCN9054_20200122215430898.jpg

DSCN9053_2020012221542926f.jpg
※いづれも、写真撮影OKのコーナーより撮影いたしました。
ちなみに、すべて桃源郷芸術祭作品です。

駐車場からのロケーションも抜群でした(* ´ ▽ ` *)
DSCN9038_2020012222055444d.jpg

DSCN9044.jpg
今の季節だと少々、寒いかもしれないですけどね

さて、ここガラス工房シリカの敷地内のどこかで福寿草が見られるそうです。
でもさすがにまだ、早いよなあ・・・なんて思っていたら・・・
.゚+.(・∀・)゚+.
DSCN9039_20200122220556c87.jpg
早咲きのを発見!!
駐車場から建物へ行く途中にある土手部分で、小さく黄色いものがあるのが目に留まりちょっとだけその土手を上がって行くとやっぱり、早咲きの福寿草
数こそ少ないものの、ちゃんと開花していました( ^ω^ )
DSCN9041_20200122220557098.jpg

春が待ちきれなくて、フライング?
DSCN9042_20200122222805c06.jpg
福寿草の花言葉の代表的なのは、「幸せを招く」
みんなよりも一足もふた足も早く訪れ、真っ先に”幸せ”を告げにきてくれたようなそんな気がしてなりませんでした。
ちなみに見頃は2月の中旬あたりだそうです。

寒さ厳しいここ数日ですが、少しずつ”春”は近付いているのかもしれません。

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

バナーをクリックしてね☆

下館だるま市<2>

下館だるま市記事の続きになります。
招福舘男・舘女レースは一般の部も終了し、表彰式を残すのみとなりました。
それまで時間がありますので、だるま市が行われている大通りを歩いてみます。
DSCN8878.jpg
筑西市のマスコット、ちっくん登場!

だるま市が行われた日(1/13)はお正月モードもまだ残っていた頃。
お正月遊びも行われていました
DSCN8879_20200120223455a4c.jpg
羽子板選手権大会、開催中!

見てると、バドミントンよりも難しそう
DSCN8881.jpg
令和の時代においては、”羽子板=女の子の遊び”という考えはもう古い(笑)
”男の子が羽子板ぁ~?”なんて馬鹿にしてると、笑われますよ
選手権大会、墨こそ塗らないもののとても盛り上がってました

ところで、羽子板で打つ羽のようなものがありますがその先端に付いてる黒い玉。
なんて名前か皆さん、御存知ですよね?
DSC_0879.jpg
”無患子(むくろじ)”というそうです。
供がわない(い)”という意味でこのような名前になったという言い伝えがあるそうです。
子供を悪い虫(病気)から守ろうという意味で昔から伝わってきたのですね
DSC_0880.jpg

食べ物を販売する模擬店もずらりと並び、つい食欲をそそられてしまう・・・!
DSCN8883_202001202247422fd.jpg

インパクトの強いポップデザインだなあ
DSCN8884_2020012022474319b.jpg

DSCN8893_20200120224744e2a.jpg

易者の先生による講和。
DSCN8890.jpg

謎の幟
DSCN8891_202001202234598e1.jpg
ま ご わ や さ し い ヨ~
それぞれ、食品(健康食品?)名の頭文字をとったようですが、なんだか気になる。。。

いろいろな企画があったり、美味しい食べ物があったり、そして突っ込みどころがあったり。。。と、楽しみつつ歩いているうちに羽黒神社境内ではそろそろ表彰式。
ここでまた、神社の方へUターンします。
部門ごとの表彰および記念品授与式が行われていました。
3等、2等そして1等をそれぞれ獲得された方が受賞されます。
DSCN8895.jpg
賞品は米俵だったのね

DSCN8896_20200120225955b8c.jpg

3等賞は2kg米、2等賞は5kgそして栄えある1等賞は10kg
DSCN8898.jpg
皆さん、おめでとうございます

続いて男子部門。
DSCN8902_20200120225958175.jpg

DSCN8903.jpg

トリを決める、一般男子部門1等賞受賞
DSCN8904_20200120230553eb1.jpg

DSCN8905_20200120230554fe7.jpg
おめでとうございま~す

受賞された皆さん、とても素敵なお顔でした(^-^)
見てる方もなんだか幸せな気持ちになれました。なんといっても招福舘男・舘女に選ばれた方達ですもんね。
私も幸せのおすそわけをいただいた気持ちになることができました
DSCN8899_20200120230551406.jpg
愛宕神社の内部公開も行われ、今回はさらに御利益が増した気分。
新旧双方の羽黒神社本殿をお参りしたことになります。これでもしも、この2020年が自分の思い通りにならない事が続く1年になったとしても、神社のせいにはできません(笑)

今回は午後からの会場入りで、あまり長時間いられませんでしたがやはり来て良かった


本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

バナーをクリックしてね☆

下館だるま市<1>

はや1週間前となってしまいましたが先日1月13日の成人の日、筑西市で毎年恒例の「下館だるま市」が開催され昨年に引き続き今年も行ってまいりました
DSCN8889.jpg
中村美術サロン前
蔵造りの建物をあえて背景に

今年も高崎だるま等、北関東のだるまの名所からたくさんの出店がありました。
DSCN8887_20200119224747f05.jpg

DSCN8886_20200119224746216.jpg

DSCN8885.jpg

その中でも圧倒的に多いのは、時期が時期なだけに「合格」祈願用
DSCN8888_2020011922474979a.jpg

今回の目的はだるま購入ではありません。
じゃあ、どうしてここに来たのかっていいますとですね。

昨年、このだるま市で買っただるま(鴻巣(埼玉県)の赤物)なのですが念願が叶い、両目を書きいれることができましたのでその御礼参りということでやってきました(* ´ ▽ ` *)
DSC_0796.jpg
さすがは国指定無形民俗文化財指定のだるま様
あ、お炊き上げはしません。

目指すは羽黒神社。
早速、御挨拶を。
DSCN8844_2020011922561739e.jpg
お蔭さまで心願成就、達成できました!
ありがとうございました


丁度この頃、神社で行われていたのは「招福舘男・舘女レース」
DSCN8846_2020011922561871b.jpg
果たして今年は誰が・・・?

お!早速1等の子が到着!
DSCN8848_202001192256190e4.jpg

続いて2等、3等の子も順次ゴール。みんな良く頑張りました
DSCN8849_202001192304524eb.jpg
お疲れ様~!
ちなみに中学生女子の部です。この後一般男子・女子の部が控えています。
高校生以上が一般の部のようです。

さて、この間私は境内神社となっている愛宕神社を参拝。
DSCN8853_20200119230454b51.jpg
なんとこの日は内部の特別公開
普段は締めきられている拝殿の中にこの日特別、入れるのです。
中では御宝を公開。
DSCN8854_20200119230455e75.jpg

DSCN8856_20200119230456eb3.jpg

DSCN8858_20200119230458dd0.jpg
源頼政の鵺(ぬえ)退治

で、こちら↓は大正7年、節分追儺祭を行うにあたり寄付(奉納金)をされた人の名が刻まれています。
DSCN8862_20200119231319afa.jpg
昨年で丁度、100年だったのか。。。
ちなみに今年も2月3日に羽黒神社境内で行われます。
DSCN8900_202001192321316f4.jpg

この時に初めて知った事実も。
この愛宕神社はそもそも、羽黒神社の本殿だったそうです
DSCN8857_20200119231317b08.jpg
大正14年に現在の本殿が建築された際、移されたようです。

元・本殿とあらば丁重にお参りしておかなくちゃ
DSCN8866_202001192313210d3.jpg
前回参拝した時とはまた違う気持ちで参拝することができます。
これでまた1つ、羽黒神社の関する知識が増えました。
最近は収蔵庫も建立されたようで、こちらの公開も行われていました。
DSCN8872_20200119232549793.jpg

さて、歴史の勉強に触れてる間にプログラムも進み今度は一般男子部門。
DSCN8874_20200119232551bfa.jpg
さあ、ゴールはもう目の前だ!

DSCN8875_20200119232552e05.jpg
頑張って~!!

DSCN8877_2020011923255454e.jpg
”パパおつかれさま”と駆け寄る小さな娘ちゃんたち。
こういう光景も微笑ましくてよろしい( ^ω^ )

このレースに参加した人全員が、参加賞等獲得できたらいいのにね。
残念ながら賞品がもらえるのは3等賞までです。

DSCN8867_202001192331128af.jpg
神社を訪れた人達に御利益あれ!
巨大大黒様がそう、言ってた気が(笑)なんてね( ^ω^ )

というわけで、今回はここまで

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

バナーをクリックしてね☆

すし大でランチ♪

某TV局のバラエティ番組で、「海がない街でお寿司屋さんを探す」をテーマに芸能人が旅をしているシーンがありますが今回私が訪れたお店も、「海がない街」のお寿司屋さんです

筑西市にある、「すし大」というお店に入ってみました
DSC_0874_20200117213651573.jpg
まだお昼前の11時台だったためか、お店は比較的空いていました。
駐車場はお店玄関前に2,3台分のスペースがありますが道路を挟んだ合同庁舎が休日の時はそこへ置けるとのこと(利用される際は一応、お店の方にお声掛けした方が良さそうです。)

カウンター席に座り、メニューを拝見。初来店でしたので880円の”おまかせ”にしました。
500円のワンコインランチもありますが、あまりにみみっちいしお寿司の味も知りたかったので(´∀`*;)ゞ

こちらが、”おまかせ握り”のセットです
DSC_0875_20200117213654781.jpg
880円でこんなに!?(((o(*゚▽゚*)o)))
これは絶対、お得だね
では早速、いただきます
DSC_0876.jpg
マグロにイカにぶり、そして私的初挑戦のホッキ貝。
値段からは想像できないほど、バラエティーに富んでます。
そして何よりも、
美味しい~っ(*≧∪≦)!!

わさび控えめな模様。これなら苦手な方でもお子さんでも大丈夫!
わおっ!私の大好物、サーモンがある((∩^Д^∩))
DSC_0877.jpg
一つ一つ、噛み締めて味わいつつ食べました(* ´ ▽ ` *)

食べ終える頃には結構、お腹いっぱい!
これで880円なんて絶対、安いっ!!
しかし、これで終わりではなかった

デザートセット付きなんです。
DSC_0878.jpg
コーヒーとデザート。
デザートは手作り感たっぷり!
プレーンヨーグルトとリンゴジャムを合わせたものでした。甘酸っぱくてなかなか美味しかったです

お寿司を握ってくださったマスターも優しい方で、いろいろなお話をしてくださって感じよく接待してくださったからお寿司がより、美味しかったです。
また立ち寄ってみたいと思えるお店でした( ^ω^ )

次回訪れた時には出汁巻き玉子サンドを御土産に作ってもらおう!

余談ですが、このすし大さんが今度市内の道の駅:グランテラス筑西で行われるグルメイベントに出店されるそうです
DSC_0885.jpg
詳しい情報はコチラ(グランテラス筑西HP内)を→CHIKUSEIグルメフィーバー2020

あいにくこの日、私は足を運ぶことができませんが興味を持たれた方は是非お出かけください!


すし大
11:30~14:00、17:00~22:00
HP:https://www.sushidai0348.com/


本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

バナーをクリックしてね☆

ファイナルショー!レーザー×イルミネーションを観てきました<3>

今回のテーマは「たいせつな人の心に光のブーケを灯そう」

だから、光の花束がところどころにありました
来園者へのプレゼントなのですね
DSCN8806_202001152312506c7.jpg

DSCN8785_20200115231248796.jpg

DSCN8839_202001152312548e9.jpg

DSCN8835_202001152312516f8.jpg

DSCN8837_2020011523125371e.jpg
光で作られたブーケ。
サプライズでこのようなものをプレゼントされたら素敵ですね

♪このひろ~い、野原いっぱい 咲く 花を~
ひと~つ のこ~らず あなた~に あ~げる~♪
なんだか口ずさみたくなります。
フラワーパークのイルミネーションそのものが、”野原いっぱい咲く花”?!
DSCN8808_202001152319105d7.jpg
人気の「光のフォーチューン」のアーチから。

誰かが鐘を鳴らすたびにアーチの色やウォールアートのイルミネーションが異なって現れます。
DSCN8814_2020011523191150c.jpg
青一色のアーチが、果たして何色になるのかなあ?

DSCN8816.jpg
やった”!虹色だ\(^o^)/

ウォールアートはこの通り
DSCN8815.jpg

鳴らす人により、こんなウォールアートの場合も
DSCN8819_20200115232527c00.jpg
何が出るか解らない。。。
リピーターさんが増えるはずです

薔薇のイルミネーションに囲まれた休憩所も素敵
DSCN8827.jpg

こんな所ならば、待ち合わせで何十分、何時間待ちぼうけでも平気?
DSCN8829.jpg

最初に書いた通り、毎年バージョンアップをしているフラワーパークイルミネーション。
現在工事中の温室がもしもOPENしたら、次回はもっともっと華やかになるかもしれませんね
DSCN8836.jpg
茨城県内で
「昨年も来たけど今年もまた!」と言いたくなる、そして
「入場料払っても観たい」イルミネーションが、ここフラワーパークのイルミネーションだと思います
なんだかんだで私もいつしか、リピーターになりました。
今年の暮れに行われるであろう、イルミネーションも楽しみです
DSCN8840.jpg

DSCN8841.jpg
光の泉に住むビーナスに別れを。
次回もまた来るよ~(^-^)/~

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

バナーをクリックしてね☆

ファイナルショー!レーザー×イルミネーションを観てきました<2>

茨城県フラワーパークの冬の風物詩・イルミネーション、13日に終了となりましたが今回は昨年よりもさらに点灯数が増えますます魅力的なイルミネーションとなっていました
DSCN8767.jpg
雪だるま、また逢えたね^^。

光に包まれた”誓いの丘”。
数秒ごとに色が変わります。
DSCN8766_20200114230020a0c.jpg

DSCN8771_20200114230024595.jpg

DSCN8772_20200114230026c3f.jpg

白鳥の湖。。。
DSCN8768_202001142300235dc.jpg

丘の上は波打つようなブルーの光から・・
DSCN8770_202001142309298ae.jpg

紅葉の山を思わせる、燃えるような赤い色に
DSCN8773_20200114230931938.jpg

光の海で、まだまだ遊びます。
緑色に輝いている、森の木が美しい
DSCN8777.jpg

DSCN8778_20200114230935410.jpg

.゚+.(・∀・)゚+.
DSCN8796.jpg
始まったみたいですねえ。。。
ラスト3日間だけのスペシャルショータイム、スタート!!

DSCN8793_20200114231553ff2.jpg

DSCN8794_202001142315556ed.jpg
レーザーで描く光は、自由自在に変化するようです。

絵を描いたり、光線のようにまっすぐだったり。
とにかく変化が凄い!
DSCN8797_20200114231558501.jpg

DSCN8800_20200114231559867.jpg

DSCN8802_20200114232525b8f.jpg

DSCN8818_20200114232527c72.jpg

DSCN8820_2020011423252965f.jpg

DSCN8821_20200114232530efd.jpg

”オーロラみたい!”と、会場に来場していた子が表現していました。
なるほど、です。
筑波山麓の冬の夜空に現れた、光のオーロラ。。。素晴らしい
なんだか、本当に南極か極寒地に訪れたような感覚を覚えました。

イルミネーション記事、まだ続きます

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

バナーをクリックしてね☆

ファイナルショー!レーザー×イルミネーションを観てきました<1>

今回はなかなか観に行けず、もたもたしているうちに新年となりついにラストを迎えることになってしまった茨城県フラワーパークイルミネーション
駆け込み乗車のような格好で、ようやく観に行くことができました。
DSCN8741_202001132306560ff.jpg

今回で確か、5回目でした。
名誉ある賞も受賞しています
DSCN8740_202001132306552b5.jpg
第7回イルミネーションアワードプロフェッショナルパフォーマンス部門
第9位!!

あらためておめでとうございま~す!!

県内ではおそらく唯一の”有料”イルミネーション。
800円という入場料がかかりますが、それでも訪れる人は多くリピーターさんもかなりいらっしゃいます。私もその一人(^-^)/
入場料に見合う内容だということを、たくさんの人が認めているという証拠ですね
DSCN8739_20200113230654d6f.jpg
正面奥の温室は現在、リニューアル?!

点灯は17:00丁度に行われますが既に灯りの付いた箇所も数か所。
ウォーミングアップがてら、園内を歩いてみました。
DSCN8745_20200113230659c3c.jpg

ヴィーナスの泉
DSCN8743_2020011323065853e.jpg
昨年よりもより多い照明、そしてより幻想的に

さあ、光のアーチをくぐって、丘の上へ!
DSCN8749_2020011323154329b.jpg
ちなみにまだ17:00前ですよ
毎年、ここからスタートします。
DSCN8748.jpg

イルミネーションフラワー:薔薇の花がとても綺麗
DSCN8750_20200113231544605.jpg

DSCN8751.jpg

DSCN8752_20200113231546d11.jpg

昨年暮れより点灯が始まったフラワーパークイルミネーションも1月13日(月・祝)をもって終了。
最終日とその前日、前々日にあたる3日間では最後のパフォーマンス:「レーザー×イルミネーション」ということでレーザーによる演出が行われるのです。
最終日3日間だけのスペシャルショータイム、今回初めて鑑賞します
早く観たいなあ。。。(´ω`人)
DSCN8753_202001132323210d2.jpg
点灯5分前

そして。。。
17:00となり、”夕焼け小焼け”のサイレンの音が鳴り響いたその時。。。
DSCN8757.jpg

始まりました~!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
DSCN8758_20200113232324dd0.jpg

DSCN8760_2020011323232766d.jpg

DSCN8759_20200113232326424.jpg
音楽とともに点灯!
薔薇の咲かないフラワーパークは、無数の”光の薔薇”でいっぱいになりました
DSCN8764_20200113232850132.jpg

さあ、どこから観ようかな~?
レーザーはどこから放たれるんだろう。。。

楽しみがいっぱい!
というわけで、次回へ

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

バナーをクリックしてね☆

手接神社

先日書いた記事でも冒頭でちょっと触れていますが。
うちの母が右腕を骨折してしまいまして週明け火曜日に手術を行う事になっています。
左手のみで日常生活を送り、お風呂も入れない姿は見ていて痛々しい限り

そんな中、”せめて気持ちだけでも。。。”と、藁をも掴む思いで訪れた小美玉市の手接神社でした。
DSCN8720_20200112232526732.jpg

DSCN8721.jpg
手の病が治る神社ということで、知る人ぞ知る神社。
茨城空港から車で約5分。

日本では唯一(?)、守護神は河童
DSCN8722_20200112232528c7a.jpg

DSCN8723_202001122325307f6.jpg

これには言い伝えが残っているようで。
DSCN8725_20200112232531845.jpg
要約すると。。。
その昔、この地域に住んでいた殿様が馬に乗って川を移動していると急に馬の動きが止まり、見ると河童が馬の尾を引っ張り川に引きずり込もうとしていたので、殿様は河童の右手を切り落とし、城へ持ち帰った。
その後、河童は泣く泣く殿様に右腕を返してもらおうと懇願し、その代わりに手を接する万能秘薬の作り方を伝授、さらに毎日魚類を城へ献上していたそうです。
殿様の元へは毎日毎日、魚等が届けられていましたがある日ぴったりとそれは途絶えました。そして殿様は河童の死骸を発見、憐れと思った殿様は河童を供養する為に社を築き、”手接大明神”として河童を手厚く供養したそうです。
(諸説あり)

河童が遺した万能秘薬にあやかり、今でも手の病気等で願掛け・祈願の為に参拝に訪れる人がいらっしゃるそうです。
拝殿横には、手の形をした絵馬や手袋が奉納されていました。
DSCN8729.jpg

私も祈願します。
DSCN8726_20200112233821f96.jpg

本来ならば母本人も連れてくれば良いのでしょうが、何しろ私も初めて来た場所。
それに”うかつに遠出して、もしも風邪ひいたら・・・”と、拒まれましたので私が代理で
DSCN8727_20200112233822673.jpg
雑念を払い、ひたすら祈願・・・
母の右腕の怪我が完治しますように
もう1度、右手が使えるようになりますように
何卒、何卒

DSCN8728_202001122338239a4.jpg

集中して祈願をすることができました。
果たして河童様にこの願いが届いたでしょうか。。。

さて、神社の境内を見渡すと年季の入った境内稲荷が並んでいます
DSCN8730.jpg

小規模ですが歴史ある神社だということが解ります。
DSCN8734_20200112234837701.jpg
総社宮(石岡)同様に、ここもまた小さなお稲荷さんを統合したのかな?
調べてみるといろいろ解るかもしれません。

そして、正面には今上天皇陛下即位を記念した榊が植えられていました。
DSCN8731_202001122348344f1.jpg

DSCN8733.jpg
令和元年六月吉日
令和の時代も河童伝説は生きてます。

DSCN8735_2020011223483968c.jpg
茨城空港から南下して数km。
緑の多い、ひっそりと静かな場所で今日もどこからか来た参拝客を待つのでしょうね


手接神社

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しております。励みとさせていただいておりますのでご協力戴けたら嬉しいです♪

茨城県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

バナーをクリックしてね☆

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
魅力度最下位、それが魅力!

ブログ訪問、誠にありがとうございます。
非常に画像の多いブログです。読むのに負担感じられる方は画像を眺めてくださるだけでも構いません。
どうか、ごゆるりと(⌒人⌒)

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

おかげさまで(^^)

見たいもの、なあに?

QRコード

QRコード